営業をしない営業手法とは5 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

営業をしない営業手法とは5

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営雑学〜私の独り言〜
「営業をしない営業手法とは?」に関しての5回目です。今回と次回で
営業社員に関して説明を加えていきたいと思います。

最初のコラムでも書きましたが、復習の意味で、

<営業社員に関して>
■商品や会社名ではなく自分を売り込んでいく営業が出来ますか

■商品・会社に対する愛着がありますか?

■将来の自分の人生設計が出来ていますか?

■現状に満足せず、先をみた動きが出来ていますか?


営業社員に関してはいくつかポイントがありますが、このタイトルにも
あるように「営業しない営業手法」と言うのは、売り込まない営業と
いう意味ですので、決して押しの強い営業ではなく、普通に営業にいき
コミュニケーションをとっているうちに商品の話になり、商談が進んで
いく営業ということになります。

まず二つのポイントに関して。


■商品や会社名ではなく自分を売り込んでいく営業が出来ますか
これは決して商品の話をしないということではなく、まずは自分を
しっかりと相手に紹介し、コミュニケーションをとって自分を気に
いっていただき、その後、商品の話をすることで、真剣に話を聞いて
いただける展開になるということです。
最悪な営業のパターンは、商品の話や会社の話しかせずに、営業が
終わってしまうパターンです。
就職活動でも大切ですが、分かりやすい自己紹介って重要ですよね。


■商品・会社に対する愛着がありますか?
「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、自社で扱っている
商品や会社が好きであればあるほど、その商品の紹介がうまくなります
し、想いを込めて商品説明をすれば伝わる部分も多いと思います。



ちなみに参考までに、私の自己紹介を。。。。

私、藍原節文(あいはらともふみ)と言います。2月3日の節分生まれ
でして、そのまま名前をつけられてしまいました。小さいときはあまり
気に入ってなかったんですが、今ではみんなに一度で覚えて頂けるので
非常に気に入っています。
出身地は佐藤B作の出身地で有名な福島県福島市の飯坂温泉です。
温泉場育ちですので、やはり温泉が好きで、温泉めぐりが趣味です。
よく、F1関係の鈴木亜久里に似ていると言われます。


こんな感じです。ポイントはいくつかありますが、こういう自己紹介を
するとインパクトが残って、興味を持ってもらえると思いませんか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営雑学〜私の独り言〜」のコラム

経営者で一句(2010/05/27 10:05)

営業力の弱さについて(2009/04/04 09:04)