嫌われ女がよく言うことば - 恋愛・結婚の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

嫌われ女がよく言うことば

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 恋愛・結婚の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

「好感触だったのに、フラれてしまいました~(T_T)」

 

こんな経験、ありませんか?

 

自分では、上手くいっているように感じていたのに、なぜか彼から別れを切り出されてしまったっていうケースです。

 

悲しいですよね。

 

順調だと思っていたのに、突然フラれちゃうのですから。

 

 

こういうお別れの仕方が多いなぁ・・・というときには、彼のことを詮索しすぎていなかったかどうか振り返ってみてくださいね。

 

たとえば

 

「何してたの?」

 

って、口癖のように訊いていませんでしたか?

 

女性にとっては、何気ないひとことですよね。

 

言うなれば、コミュニケーションのとっかかりのようなもの。

 

すごく深い意味があるわけじゃなく

 

「元気?」

 

「おつかれ」

 

「最近、どう?」

 

ぐらいの内容でしかありませんよね。

 

でも、男性にとっては、束縛されているような感じがしたり、浮気を疑われているような感じがしてしまうことがあるんです。

 

だから、一日の終わりにかかってくる電話で

 

「今日は何してたの?」

 

と訊かれるのは、苦痛です。

 

「次の日曜は約束があるんだ」

 

とデートの誘いを断ったときに

 

「どこ行くの?」

 

「誰と行くの?」

 

と訊かれるのも、なんだか取り調べのようでツライです。

 

「私も連れてって」

 

なんておねだりするのもNG.

 

男には、男同士でバカ騒ぎしたり、特に会話をするでもなく、気を遣わずに過ごしたいときがあるのですから。

 

それを

 

「友だちに紹介してくれないなんて、私のこと本気じゃないんでしょ。騙された。裏切られた。信頼してたのに~」

 

と泣いて怒るなんて、もっての外。

 

怖がりな男性は、感情的になって、泣いてる女性を見るだけで怖くて気持ちが離れていってしまいます。

 

好きな人だからこそ事細かに把握したい女心もわかります。

 

でもそれが、相手の気持ちが冷める原因となるのであれば、これまで当たり前のようにかけていた言葉に気を遣う必要がありそうですね(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

“明るい波動”で自分を包む ~フラワーエッセンス セラピー 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/12/29 21:36)

大阪ネイティブとして。 松本 仁孝 - 行政書士(2015/12/01 14:12)

ボコボコに凹むわぁ。 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/10 19:00)

夫に親を求めてしまう人の特徴 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/09 18:30)