相続税対策:不動産の場合 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続税対策:不動産の場合

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は山の日です。
登山に手を出す予定はないですね…。

相続税改正に絡むセミナーについてお話しています。
不動産屋さんがセミナーを開催する理屈は概ね次のような流れです。


・相続税の改正により、負担が増えます!!
・その対策として、不動産を有効活用してはどうでしょうか?
・例えば賃貸用物件を建設すれば、相続税評価額が下がります!!
・不動産経営で生活費を確保し、納税資金も用意して!!!
・東京五輪開催に向けて資材が高騰しそうな中、今ならまだ!!!!
・ほら、不動産経営に乗り出すなら今ですよ!!!ね、ね、ね!!!!


一部想像も交えつつですが。
大体はこんな感じでお話が進むのではないかと思います。
要するに、不動産屋さんからすれば今回の改正は

・不動産経営を売り込むチャンス

なわけです。

不動産についてはもう一つ取り上げておくべきことがあります。
それは借入金です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

「相続税対策」に関するまとめ

  • 事前の相続税対策で節税が可能です!相続に特化した相続税対策を行いましょう!

    相続税っていくらからかかるのかしら?子供に財産を譲ったら相続税は減るのかしら?今住んでる家ってどうすればいいの?新築で家を建てるときに両親からの贈与で税金が節約できるの?贈与税と相続税、どちらも遠いと思っているかもしれませんが、税制改正によってあなたも対象になるかも。相続税はきちんと対策することで節税できるかもしれません!相続に特化した専門家たちがあなたのお悩みをサポートします!!

このコラムに類似したコラム

希望をお聴きして、対策を提案する 高橋 昌也 - 税理士(2014/09/21 07:00)

併せて納税資金を準備する 高橋 昌也 - 税理士(2014/09/15 07:00)

生前に相談しておくこと 高橋 昌也 - 税理士(2014/08/30 07:00)

自分の畑で取れたものを食べるということ 高橋 昌也 - 税理士(2014/08/27 07:00)

とにもかくにも納税資金 高橋 昌也 - 税理士(2014/08/26 07:00)