ブログは必要か? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ブログは必要か?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
うそのようなほんと

ブログは必要か?



こんにちは。環の小坂です。

最近ブログが増えてきましたね。
企業ホームページでもかなりのサイトがブログを書いています。
政治家サイトでもブログは多いですね。

企業ブログを見ていると
・非常によく更新している人たち
・全然更新していない人たち
にわかれます。

そもそもブームでブログを作った人も多いですし、
これだけブログが判断し、SNSや普通のサイトも多いと、
ブログなんて必要ないように思います。

その人に興味がある人にとってはおもしろいですが、
私もあまり友人のブログを見に行かないですし、
(会って話したり、電話とかメールで情報交換できますよね。)
ブログはプレッシャーだけであまり意味がないように思うのですが、
どうなんでしょう。

ブログの効果と言えば、SEOや更新を簡単に出来ることなどですよね。

ではブログをやめてしまえばいいのかというと、
ブログを見る人がいるのかで判断すればいいと思います。

ブログ(特に社長ブログ)をよくみるのは新卒・中途を問わず、
就職活動をしている人ですよね。
本当によく見ています。
面接をしていると私が知らないことをよく知っています。(笑)

逆に言えばブログを有効活用しないと、採用には逆効果になります。
(お世辞抜きでブログで応募を決めている人は多いです。)

なので、採用に力を入れている人はブログはしっかりやるべきです。

また、ブログで実力を見る場合もあります。
ブログは制約無く書けるので、その人の本質がわかります。
技術・能力もそうですし、人となりや性格などもわかります。

なので、ブログをやるからには最低でも1週間に1回以上の更新を行い、
有効活用するならばブログは必要といえます。

※更新頻度が低くても内容がよければ見る側にとっては非常にいいのですが、
 書き手のためになっているかどうかは判断が割れます。

MovableTYPEなどブログも構築します。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「うそのようなほんと」のコラム

アクセス解析は必要か?】(2008/08/05 00:08)

アクセス数にかかるコスト(2008/06/14 17:06)

CMSは万能か?(2007/12/06 00:12)