【お悩み相談】バツイチのあの人が心配です - 恋愛・結婚の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【お悩み相談】バツイチのあの人が心配です

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 恋愛・結婚の不安
夫婦問題 お悩み相談

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

※お悩み相談は動画配信を始めましたが、これまで通り、文字でも伝えていきます。

 

【お悩み】

 

私が密かに思いを寄せている男性は、バツイチです。

 

まだ離婚して日が浅いらしいです。

 

その人は、自分を大切にしていないというか、わざわざ危険なことをしているように見えるのでとても心配です。

 

私に何か彼のために出来ることはないでしょうか?

 

 


【お答えします】

 

好きな人が危険なことをしているのでは、本当に心配ですし、何とか力になってあげたいですよね。

 


さて。

 

ウチの息子は、チーズが嫌いです。

 

学校の給食でチーズが出たときには、ろくに噛みもせず、牛乳で流し込むのだそうです。

 

ちなみに息子は牛乳が大っきらい。

 

「牛乳に比べたらチーズのまずさなんてどうってことない」

 

みたいな感じでしょうか・・・

 

要は、苦手なものをもっと苦手なもので誤魔化しているのですね。

 

チーズ、美味しいんですけどねぇ(^。^;)

 

 


なぜそんな話をするかといいますと、相談者さまが思いを寄せている男性も、似たような状態だからです。

 

危険なことをするということは、死を感じることもあるかもしれませんよね。

 

離婚というのは大きな喪失体験です。

 

ですが生命を失うかもしれないという危険な体験は、離婚によって愛を失ったことさえも大したことではないと感じられる瞬間なのかもしれません。

 

ハードな出来事を更にハードな出来事で誤魔化すのですね。

 

それに生きるか死ぬかの瀬戸際で、人は、生きている実感も得られます。

 

抜け殻のようになっている自分が生きていると感じられるっていうのは、不思議な高揚感をもたらしてくれます。

 

だから今は、身を危険に晒すようなことから抜け出せないのかもしれません。

 

それが彼にとっての、喪失の克服プロセスであるなら、やめさせようとするのではなく、しばらく静かに見守ってあげるのもいいんじゃないかと思います。

 

ただ、そうすることで悲しむ人間(=相談者さま)がいるんだということは、伝えてもいいかもしれませんよ。

 

 


動画版「お悩み相談」はコチラからどうぞ(^^♪

 

と言っても、始めたばかりですので、まだストックがありません(^。^;)

 

ちょっとずつ増やしていきますので、楽しみに待っていてくださいね。

 

チャンネル登録していただけると、とても励みになります。

 

 

なお、動画「小さなお悩み相談室」では、女性からのお悩みを募集したいと思います。

 

募集に関する詳細は、近日配信予定のメールマガジンでお知らせいたします。

 

 

このコラムに類似したコラム

子どもへの離婚の伝え方 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/08 20:00)

【離婚と子ども】両親の離婚に子どもはこのように対処します 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/07 21:00)

【離婚と子ども】シングルマザーが恋に落ちたら知っておきたい大切なこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/06 21:04)

夫から離婚を切り出された! 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/26 20:00)

以前と違う心持ちで。 松本 仁孝 - 行政書士(2016/07/23 15:25)