Yahoo! JAPAN 知恵袋(Q&A) 回答 ~顔のテカリ・ギラつき~ - スキンケア - 専門家プロファイル

日刊美容液新聞 編集長
岐阜県
スキンケアカウンセラー/美容液研究家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Yahoo! JAPAN 知恵袋(Q&A) 回答 ~顔のテカリ・ギラつき~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
スキンケア 最新情報
皆さん、こんにちは。
スキンケアカウンセラーの松原と申します。

私は、Yahoo! JAPAN 知恵袋(Q&A) のスキンケアカテゴリ内で、専門家として回答をさせていただいております。

私の回答を転載いたしますので、是非ご参考にしていただけましたら幸いです。

*ご質問文面は、質問者の著作権等の問題でそのまま転載はできないため、ニュアンスをかえております。
 (Yahoo!の関連部署に確認済)



今回は、「顔のテカリを抑えるにはどうしたら良いのか(19歳の男性)」というご質問です。

私の回答は以下です。


こんにちは。
スキンケアカウンセラーの松原と申します。

顔のテカリ・ギラつきは、皮脂(顔の脂)が原因です。
当然、女性よりも男性のほうが多く、特に10代20代は分泌が盛んになります。

原因になっている皮脂分泌は、残念ながら体の機能のため、季節によって自然に増減する以外は故意にコントロールすることはできません。

脂っこい食品を食べないようにしたほうが良いとも言われますが、それも全てではありません。

唯一、「ビタミンC誘導体」という化粧品成分が皮脂の分泌を抑える作用があり、科学的な根拠がありますが、実際に化粧品に配合されたものを使っても、あからさまに抑えることはできないと思ったほうが良いでしょう…


つまり、対処法しか手立てはないと言えます。

「あぶら取り紙」を活用しましょう。

皮脂が浮いてきたら、あぶら取り紙でそっと押さえます。
ポイントは、擦らず押さえるように使うことです。
あぶら取り紙は、擦るよのも押さえるだけのほうが皮脂を吸収しやすいのです。

また、人気のある湿ったフェイシャルペーパーは、防カビ剤などが含まれていることがあるため、あぶら取り紙のほうが肌への刺激が少ないと言えます。


もうひとつ、皮脂対策として覚えておいて貰いたいことがあります。
それは、洗顔料による顔の洗いすぎです。

夏になると、顔のギラギラが気になるからと言って、1日何回も洗顔をする人を見かけますが、これは要注意です。

洗顔後約2時間は皮脂の分泌が盛んになりますが、徐々に肌に皮脂膜が形成されるため分泌が緩やかになります。

皮脂量は、皮脂膜によって分泌がコントロールされていますので、洗顔によって皮脂膜がなくなると分泌量が増えます。
つまり、皮脂腺が鍛えられ、皮脂の分泌に拍車がかかるということ。

洗顔は、夏でも1日に2回(朝晩)が最適で、昼間はあぶら取り紙の活用がベストです。
あぶら取り紙は、洗顔のように完全に皮脂膜を取り除くことはないため、適策な皮脂対策と言えるでしょう。

ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。



以上です。

今後も、回答例をどんどん掲載していきますので、ご期待ください!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / スキンケアカウンセラー/美容液研究家)
日刊美容液新聞 編集長

徹底的に美肌を追求するスキンケアの専門家

長年に渡る独自の化粧品研究、スキル、経験、専門知識を元に、エビデンス(科学的根拠)が高いスキンケア法を常に模索しております。特に、美容液のリサーチには余念がありません。流行の波に偏らない、本物の情報を発信させていただくことをお約束致します。

カテゴリ 「スキンケア」のコラム

日刊美容液新聞創刊!(2015/01/22 13:01)

YAHOO!BEAUTY に記事が掲載!(2014/12/10 12:12)