火災保険(風災・ひょう災・雪災) - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

火災保険(風災・ひょう災・雪災)

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
損害保険
例えば、
・台風により看板が飛んできて家の壁が壊れた
・家の横に立っている木が倒れて屋根が壊れた
などの場合が対象となります。

台風の時期にはよくテレビのニュースなどで見る光景です。
この様な損害が起きたとき補償する保険が火災保険にあります。
一般的な火災保険には基本補償の中で風災・ひょう災・雪災による損害を担保しています。
風災・ひょう災・雪災による被害を受けた場合は、
損害額が20万円以上となった場合は保険金額を限度に損害額を支払います。
損害額が20万円に満たない場合は保険金の支払い対象から外れます。
少し詳しくすると、
台風・せん風・暴風・暴風雨等(洪水・高潮等は除く)による風災、ひょう災や豪雪、なだれ等の雪災(融雪こう水は除く)により保険の目的に損害が生じた時に支払います。
上記で除いた洪水や高潮、融雪こう水は水災となり、水害保険金での支払い対象となります。
水害保険金は基本補償に含まれていない場合もあるので確認しておきましょう。

その他保険に関する情報はこちらをご参照ください
↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓
保険業界で頑張る社長のblog