多くの女性が勘違いしている「男性の欲求」 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

多くの女性が勘違いしている「男性の欲求」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

男性は視覚刺激に弱いので、ついついグラビアのおネエチャンに釘付けになってしまったり、いかがわしいサイトにアクセスしてしまいます。

 


「そういうものを使って、性欲を自己処理しているようです」

 

というお悩みもよくお聴きします。

 

こんなとき、女性は

 

「私がいるのに」

 

「私じゃダメってことなの?」

 

と、深く傷ついてしまいます。

 

まるで自分が女性として劣っているかのように感じてしまうんですよね。

 

 

でも、多くの女性は、男性の性的な欲求に対して大きな勘違いをしています。

 

「性欲=性交欲」

 

だと思っているんです。

 

この二つの欲求が同じものだと思っているから、夫が自己処理していると、女性としての自分にダメ出しされたかのように感じてしまうんですね。

 


性欲と性交欲は別モノです。

 

性欲はひとりで満たすことが出来るもの。

 

ときに、ひとりでひっそりと誰にも知られず満たしたいもの。

 

相手は必要ないんです。

 


一方性交欲は、性的な交わりを通じて、相手との親密感をアップさせたいという欲求です。

 

こちらには、相手が必要ですね。

 

この相手として妻であるあなたが選ばれなかったときには、これまでの夫との関係性を振り返る必要がありそうです。

 

でも、夫が相手を必要としない性欲を密かに満たす際に

 

「私のことを選んでくれない」

 

と言って、嘆くことはないんですよ(^^♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

夫の秘密と妻の礼儀 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/19 19:00)

【お悩み相談】授乳中にちょっかいを出してくる夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/02 20:00)

夫の失言に潜むせつないキモチ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/26 22:08)

【お悩み相談】いい気になるという理由で愛情を伝えてくれない夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/08 00:13)