失敗を周りに話せていますか?【セルフマネジメントのあり方】 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

失敗を周りに話せていますか?【セルフマネジメントのあり方】

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
マネジメント・リーダーシップ コミュニケーション


失敗を周りに話せていますか?

私は日々たくさんの失敗をするのですが、こんな問いかけを自分自身によくします。


では失敗を人に話すとどんないいことがあるでしょうか?

◆失敗を話すとストレスが軽減できる(ほっとする)

◆人に話すことで失敗を失敗と受け入れられる

◆失敗を人に話すと、リカバリーのヒントをいただけることがある

こんな効用があると思います。

少し恥ずかしいですし、幾分勇気も要りますが、私の場合は失敗をなるべくチームメンバーに話すようにしています。


メンバーに話すことで、上記以外にこんないいことがあります。

1.メンバーも失敗をシェアしてくれる

2.メンバーが先回りしてリスクヘッジをしてくれる

3.メンバーがチャレンジを恐れなくなる


失敗をシェアしなさいと指示しても、メンバーも人間です。

リーダーが失敗をシェアしないと彼ら自身も話してくれないと思います。

リーダーも完璧ではないんだとメンバーが気付いてくれることで、

リーダー自身が気付いていないリスクに対しても先回りして対処案を考えてくれます。

リーダー自身がチャレンジした結果の「失敗」をシェアすることで、メンバー自身もチャレンジしてくれます。

自ら失敗をメンバーとシェアすることで自律的に動けるチームを作る、こんなことを目指したいです。



今なら無料でコーチングが受けられます!

<無料サービス>

メールを利用しての無料コーチングサービスを提供しております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

  【無料】メールコーチングサービス 

<その他のコラム>

 悩み相談

 コーチングとは何だろう

このコラムに類似したコラム

Happy 2011 & 近況報告 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2011/01/13 12:21)

コーチはなぜ質問するのか 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/08/16 17:48)

リスクを避ける生き方が、一番リスクが大きい(TIME誌より) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/06/20 17:59)

人生方程式 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/05/24 14:21)