既存顧客を大切にする姿勢 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

既存顧客を大切にする姿勢

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はもつ焼きの日です。
腸とか好きです。

広報についてお話をしています。
内部広報の重要性について確認を続けています。

このお話は、それこそマーケティングの世界でもよく言われていることに通じています。
こと、企業というのは新規顧客の開拓には熱心になるが、既存顧客に対する接触は不足しがちである、というお話です。

お仕事を作るのが上手な社長さんの特徴として、顧客が事を動かそうとする時機を見逃さない、ということがあります。

新商品が出る時期だから動きがあるはずだ。
どうもこういうことで困っているらしい。
ソレに対してウチはこういう提案をしてみたらどうだろう?

そうやって、既存顧客に対して相手のことを知る、こちらの考えを知らせることを繰り返していくうちに、新しい仕事につながっていることが多いようです。


どこからが内でどこからが外かはその時次第ですが、どちらに対しても広報的な姿勢は忘れてはならないように思います。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)

このコラムに類似したコラム

顧客の取り合いにしかならない 高橋 昌也 - 税理士(2014/08/02 07:00)

やっぱり税理士ってのは敷居が高いのかな? 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/23 07:00)

継続は力なり 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/21 07:00)

同じ会社の人間 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/18 07:00)

大企業の社内報 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/17 07:00)