誰にでも同じに接する謙虚な社長たち - 人事労務・組織全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

誰にでも同じに接する謙虚な社長たち

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 人事労務・組織全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

 実は私、「座右の銘は?」と聞かれても挙げられる言葉がなく、「尊敬する人は?」と聞かれても挙げられる人がいません。

 

 これはすべての拠りどころにしているような言葉は持っていない、全人格的に尊敬しているような人はいないというだけであって、「気に入ったフレーズの言葉」というのはいくつかありますし、「尊敬できるところがある人」にはたくさん出会っています。自分なりに「こうありたい」という理想として、影響を受けたような人もいます。

 

 そんな私が今までお会いしたことがある方で、結構な有名企業の社長様の何人かから、同じような印象を受けたことがあります。それは、相手が年上だろうと年下だろうと、誰にでも同じ接し方をされ、謙虚でいばらないという姿勢です。

 

 どんなに知り合いであっても、基本的には敬語でお話をされ、自社の新入社員でも、「さん付け」で呼んでいます。いろいろな人がいる公の場だからという意識もあるのかもしれません。

 これを他人行儀、フレンドリーじゃない、などという人がいるかもしれませんが、ご本人がお持ちの雰囲気や表情で、そんなことをまったく感じさせません。

 

 いつも相手からの話をよく聞き、自分の考えも話しますが、それを押し付けるような言い方はしません。自分の話ばかりを一方的にすることもないし、聞かれていないのにああすべきこうすべきというような、説教じみたことも言いません。

 威圧感がなく、温和で穏やかですが、自分から周囲の人たちにどんどん声をかけ、その場での存在感は絶大です。

 

 人間というのは、どこかで他人に認めて欲しいし、注目もされたいし、褒められもしたいものです。私自身も謙虚な聞き上手でいたいと思っていますが、気づけばそうなっていないこともたくさんあります。ついつい自分の自慢や一方的な考えを話していることがあります。

 

 この社長様たちも、もっと深く付き合っていけば、もしかしたらそういう面もあるのかもしれません。経営者というのは、ただでさえ「俺が俺が」となりがちな人も多いですから、むしろそちらの方が当たり前でしょう。

 

 ただこの方々を見ている限り、本当に自然体でそういう面がまったく感じられず、またそういう雰囲気を醸し出さないというレベルが、私が今まで見てきたもの、経験してきた感覚とはまったく違っていました。

 

 この様子を見ていて、実はこんなところこそが、本物のリーダーに必要な素養なのかもしれないと感じました。

 

 経営者、社長、リーダーというと、概して主張が強く、強引さも持ちながら、周りを巻き込んでぐいぐい引っ張っていく、先頭に立って走る、俺について来いというタイプを想像しがちですが、そんなスタイルだけがリーダーシップではありません。

 

 この社長様たちは、ご自分の人格、振る舞いによって周りの人たちから得る尊敬と信頼をもとにしたリーダーシップではないかと思います。そうやって周りの人を巻き込み、協力者を増やし、やる気を与えていくことで、いろいろなビジネスを成功させているのだと思います。

 

 たぶん誰にでもできることではありませんが、こういう素養や一人の人間としての態度には憧れを持ちますし、私もできることなら少しでも近づきたいと思います。

 まずはそういう心構えを持つことと、行動を真似することから始めていければと思っています。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

「余裕」と「ムダ」の境目(2016/09/13 08:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断

中小法人限定で当事者には気づきづらい組織課題を社員ヒアリングで診断。自社の組織改善に活かして下さい。

料金
無料

組織の課題は、当事者しかわからない事とともに、当事者であるために気づきづらい事があります。これまでの組織コンサルティングで、様々な組織課題とその改善プロセスにかかわった経験から、貴社社員へのヒアリング調査によって組織課題を明らかにし、その原因分析や対策をアドバイスします。予算がない、依頼先を見つけられないなど、社外への依頼が難しい中小法人限定です。社員ヒアリングのみで行う簡易診断になります。

【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断

このコラムに類似したコラム

若手が「人並み」を好む弊害 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/10/27 08:00)

「とりあえずみんなで話そう」と言う何も決めない部長 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/08/18 07:00)

「上が決めたことだから・・・」で本当に良いのか 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/08/11 08:00)

本音でついつい出てしまう“上から目線”の言葉 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/08/05 08:00)

“立派過ぎる社長さん”の弊害? 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/06/24 08:00)