チョットいいもの - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

株式会社 中山秀樹建築デザイン事務所 代表取締役
東京都
建築家
03-6431-8100
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

チョットいいもの

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅

きょうは私が担当させていただいた物件で使用したチョットいいものをご紹介します。

すでにご自宅を建てた方も必見?です。

トイレのペーパーホルダーのデザインって普段あまり気にしませんよね。

おうちを建てた方でペーパーホルダーにこだわる方って少ないと思いますし、

たいていは某大手メーカーのラインナップから選んでいるケースが多いと思います。

 

デザインというのは美に入り細にわたるもの。

ペーパーホルダーに限らず空間のイメージを決定するうえで小物も重要な要素だったりするのですが、

意外と忘れられがちです。

というかペーパーホルダーなんて気にもしない・・・と思っている方が多いと思います。

(設計を生業とする方でも・・・)

 

最近ではネットの普及で個人でも優れたデザインを発信している方々が沢山います。

私はそんな方々と出会うのが大好きでネットサーフィンするのですが、

そこで見つけたものがこちら・・・

白木の木目が綺麗なペーパーホルダーです。

シンプルなデザインでありながらペーパーにかかる重量が絶妙なので

回転させやすく切断しやすいという使い勝手も素晴らしいものです。

 

そしてコーディネイトしたトイレがこちらです。

タオル掛けも同じデザインです。

木の風合いに包まれたトイレは気持ちのいい空間。

ここにプラスチックの質感が入ると台無しです。

 

デザインとは細かい気配りの集合体が室内、そして建物全体のイメージを形づくります。

普段気にもしなかった物に目を向け、デザインを見つめ直してみてください。

生活が少しずつ華やかになるはずです。

デザインとはそういう”チカラ”を持っています。

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社 中山秀樹建築デザイン事務所 代表取締役

くつろぐ、食べる、寝る、遊ぶ、生活が楽しくなる快適な家

風通しの良い職場という言葉があります。上司や同僚の関係がオープンで健全な環境良い職場を意味しますが住宅も同じです。どこにいても風を感じる淀みのない住宅は健全な心と体を育みます。機械を極力使用しない風通し良く居心地良い住宅をご提案いたします。

03-6431-8100
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

階段室 松永 隆文 - 建築家(2016/08/17 13:12)

スチールフラットバーの手摺 松永 隆文 - 建築家(2016/04/15 10:09)

小粋なベントキャップ 松永 隆文 - 建築家(2015/05/15 18:30)

入口側アングル 松永 隆文 - 建築家(2015/04/16 11:07)

ガルバリウム鋼板の雨樋 松永 隆文 - 建築家(2014/10/06 09:31)