夫の秘密と妻の礼儀 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫の秘密と妻の礼儀

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

 

「よい妻というのは、夫が秘密にしたいと思っている些細なことを常に知らぬふりをする。

それが結婚生活の礼儀の基本である」


~サマセット・モームのことば~

 

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


男性のお悩みをお聴きしていると、男性の欲求が浮き彫りになってきます。

 

最近つくづく思うのが、男性というのは視覚による刺激に弱いということ。

 

ほら、変なサイトにアクセスしたり、おネエチャン画像を後生大事に隠し持っていたりするでしょう?

 

消せばいいのに、妻にバレるリスクを負ってまで、パソコンに保存してあるんですよね(-_-;)

 

なんかね、後から見て楽しみたいんですってよ?

 

 

男性は女性に比べて、視覚的な刺激が性的興奮に大きく影響するんです。

 

でも女性にとって、それは屈辱。

 

パートナーがエッチな画像を見ていれば、まるで自分が女性として劣っているように感じてしまうんですよね。

 

特に体型にコンプレックスがある人や、「私は愛されるほどの者じゃございません」と思っている人にとっては、すごく辛いんです。

 

だから妻は怒り狂って暴れたり、不機嫌を貫いて自分の辛さに気づいてもらおうとします。

 

 

でも、夫は悪気なくおネエチャン画像を楽しんでいるんです。

 

妻は好き。

 

女性として不足なんて感じていないし、妻を傷つけるつもりもない。

 

でも、視覚に訴える刺激は欲しい。

 

これはもう、どうしようもないこと。

 

どうしても自分以外の女性を見て欲しくないというのであれば、ご自分が夫にとっての視覚刺激になるようにしてみるのもいいでしょう。

 

でも、そこまでしたくないのであれば、視覚刺激はプロにお任せしてみるのがいいんじゃないかと思いますよ。

 


よい妻になる必要はありません。

 

でも、男性が視覚的な刺激を求めるのは致し方ないことなのですから、夫に潔癖であることを求め過ぎずに、知らないふりをしてあげるのも礼儀なのかもしれませんよ。

 


もちろん、いい気分ではないけどね(^。^;)

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 


 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

多くの女性が勘違いしている「男性の欲求」 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/10 20:00)

【お悩み相談】授乳中にちょっかいを出してくる夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/02 20:00)

【お悩み相談】いい気になるという理由で愛情を伝えてくれない夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/08 00:13)

【お悩み相談】夫のわがままに付き合いきれません 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/03/14 00:07)