車両管理と社員のモラルについて - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

車両管理と社員のモラルについて

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
総務の仕事範囲で、案外繁雑でもあり、手間を取るのが、
車両管理に関する業務の類いです。

営業車両、業務車両、役員車両、と業務や階層により、
管理の方法や報告体制、事故への対応、等々も異なり、

そういう意味では、総務ならではの仕事(調整業務)と
云えるのかもしれません。

例えば、仕事上、個人で使う備品や事務用品と、私物の
扱いを、どう分けるかについて、その考え方や、管理の
方法は、各会社で、様々だと思いますが、

車両は、その中でも、最たる会社の備品でしょう。

営業車両の場合、よく見受けられるのが、マイカーと
勘違いして、好みのアクセサリーをつけたり、ゴミを
これでもかと撒き散らしたり、意味のない仕事道具を
放り込んだり、他の社員が、使いづらい状況にしたり
しているケースです。

管理の方法は、多々ありますが、一番重要なのは、
その部署の責任者が、率先して、モラルの向上に
取り組む事でしょう。

モラルの欠如は、結果として、会社に大きな負荷を
かける事にもなります。

社員のモラルが低下するのは、社員のせいなのか、
上司のせいなのか、会社の体質なのか。

そういった責任転嫁が起こるとすれば、まずは
その要因を、全員で意識し、取り除く努力から
始めた方が良いでしょう。

もちろん、一番の率先者は、社長(代表者)で
あるべきことは、言うに及びませんが、、。

自分自身、第三者から客観的に、モラルが低下して
いると見られてはいないか。

自己チェックは、欠かせないモラルかもしれません。


■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
   〔お急ぎの方は、お電話をください。→ Tel.03-5391-0234〕

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ 人が集まれば、それがセミナー! ネットとリアルの架け橋サイト!!
   〔リニューアルの為、7/29〜8/4まで、一時閉鎖中です。〕

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/

■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!!
   〔現在「プロフェッショナルナニー養成講座」の受講生を募集中〕

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/