アコーディオン(プリーツ)網戸からロール網戸へD.I.Y.で取替え - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

中辻正明・都市建築研究室 代表
東京都
建築家
03-5459-0095
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アコーディオン(プリーツ)網戸からロール網戸へD.I.Y.で取替え

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般

蒸し暑い季節が到来。
 
エアコンの使用を控えられるようマンションの壊れていたアコーディオン(プリーツ)網戸をD.I.Y.でロール網戸に取替えました。

ネットで注文すると数日後に組立てられた完成形の状態で届きました。
サイズはW60cmxH130cm、価格は1万円弱。


10年以上、アコーディオン網戸を使ってみて・・・
1/開閉の操作用の糸が切れると交換(修理できない)
2/上下の空いている(虫やホコリが入り易い)
3/強風で大きくたわむ(上下の空きが大きくなる)
4/レールへの留め具がプラスチック(薄いので破損し易い)
5/折り目にホコリがたまる(掃除できない)
6/開閉時にフレームが傾く(操作用の糸が切れる一因?)

というのが個人的な感想です。


アコーディオン(プリーツ)網戸は上記のような多くの問題点があり、それらを解決するために開発されたのが(横引)ロール網戸と言われています。

 
交換作業はアコーディオン(プリーツ)網戸の撤去に1.5時間(初日)。清掃に1時間(中日)。ロール網戸の取付けと粗大ゴミのシールを貼ってゴミ出しに2.5時間(最終日)。

仕事の合間を縫っての作業なので3日間かかりながらも、実作業は延べ5時間ぐらいでした。


今回はコスト面から木造サッシ用のロール網戸を購入しました。そのため、ビル用サッシに取付けには、ちょっと工夫が必要でした。
 
私たちが設計する住宅で何度も操作している(横引き)ロール網戸・・・、
実際、日常的に自分たちも使用してみてアコーディオン(プリーツ)網戸より、かなり優れものだと改めて感じています。


中辻正明・都市建築研究室
http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Em-naka/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
中辻正明・都市建築研究室 代表

住む人の理想と周辺環境から考えた住宅づくり

住まいに大切なバランス。そのつり合いを決めるのはご家族のライフスタイルや将来像です。「天井の高いリビング」「広いキッチン」「風通し」「中庭」「ルーフテラス」。夢いっぱいのイメージ満載のまま、バランスを見極めた間取りや空間を設計いたします。

03-5459-0095
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。