デザイン論  PCルーム!? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デザイン論  PCルーム!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ライフスタイル論
ここ数年、急激な地球温暖化で室内に居ながらも「熱中症」にかかってしまう場合があります。

エコの面からCO2削減のため、エアコンを使用せず窓を開けて「自然換気」をと試みても、室外空気の湿度の高さで高温の室内では息苦しささえ感じます。。

24時間換気システムも外気と内気を循環させるのが目的なので、温度調整や湿度調整には難があります。

私の事務所はSRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造)マンション内にあるので木造のように家が呼吸してくれず、25度でのエアコン除湿が必需になってしまいました。

先日、PCの電源を入れっぱなしで外出したところ帰宅時に故障していました・・・

PCは人間以上に高温多湿に弱いことを忘れていたのです。。

直射日光には気をつけていましたが、エアコンを切った室内の温度はかなり上昇するものです。

PCの普及率はかなりのものですが、建築家で住宅内のPC環境を考える方はまだ少ないようです。
お子さんの勉強机や奥様のキッチン付近での使用など住宅内あちこちで使われるので、私はPCルーム(又はブース)なるものを推奨しております。

夏の電気消費量はかなりのもので、家のブレーカーが落ちパソコンが・・

そんなご経験をされている方にオススメですv

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル論」のコラム

介護福祉建築家のツール(2012/09/02 02:09)

今年の社会福祉士活動(2011/01/22 18:01)

増える独居障害者(2009/07/09 20:07)