一番掛け金が安いベストの保険はどれ? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一番掛け金が安いベストの保険はどれ?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
生命保険 保険の選び方
いつもわかり易い内容で勉強させていただき、ありがとうございます。
今日は、39歳主人(子供9歳・6歳)の生命保険の相談です。

現在、
全労災の終身マインド1千万(払込済み)
郵便局かんぽ終身1千万(年払い約11万)
に加入しておりますが、
あと2千万程度で10〜15年期間の
掛け捨て保険を検討中です。

一番掛け金が安く条件の良いベストの保険を
見積もりいただきたく宜しくお願い致します。
(鹿児島県)


39歳主人が今亡くなったら、妻と子ども2人は遺族年金の他に、
4000万円必要ということですね。

それでは10年後、49歳で主人が亡くなったら、
妻と子ども2人は遺族年金の他にいくら必要ですか?
普通に考えれば、今と同じ4000万円必要とはなりませんよね。

理由は、少なくとも子ども2人の10年間の教育費は払い終わっていますし、
10年間の生活費も終わっていますよね。

今回のお子さんの年齢構成(子供9歳・6歳)は、典型的なパターンですが、
もし、今死亡保険が4000万円必要で、10年後には2000万円必要であれば、
4000万円から毎年200万円づつ減っていく保険があればリーズナブルですよね。
これが、あるんです・・。
よろしければ、個別にお教えします。お気軽にご連絡下さい。

◎保険見直しサービス受付中!
FP知恵の木では、保険の見直しを行なっております。
万が一の時のために入るのが保険ですが、結果的に家計を苦しめていませんか?『保険見直し提案書』で、家計のスリムアップを!