[カナダの小さな町でボランティア] 現地最終レポート#14 (May 20, 2014) - 海外ボランティア - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

[カナダの小さな町でボランティア] 現地最終レポート#14 (May 20, 2014)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外ボランティア
留学 カナダでボランティア

カナダアルバータ大平原の小さな町 Claresholm でボランティア活動をするAiko さんからの素晴らしく詳細なレポート、最終目です。

これからボランティアに行こうと思っている方たちのために、コラムで紹介。

******************************

May 20, 2014


今日はClaresholmを旅立つ日。

ついにこの日がやってきてしまいました。

朝起きるとからりと晴れた青空が広がっていて、ところどころに雲がちらほら。

きっと完璧に晴れているよりも、これくらいのほうが、これから歩いていく新たな旅を象徴しているみたいで、さぁ思いっきりリフレッシュしたから日本に帰っても頑張ろう!と思えました。

この2週間の経験は、言うなれば、私の新しい財産です。

私が見て、聞いて、感じて、経験したこと。におい、景色、風景、出会った人々、交わした言葉の数々。

それらは誰も決して私から奪うことのできない宝物です。

そしてこの2週間をフェイスブックを通してたくさんの人たちと共有できたことも、すごくうれしくて、かけがえのない思い出です。

こんな素晴らしい機会を与えてくれたMachiko先生、Robert先生、それにこの休暇をくれた職場の人たちにも感謝感謝です。

今年のAlberta南部は冬が長かったせいで、行ったばかりの頃はまだ緑が芽吹いていませんでした。

でも、2週間あれば何かが変わるには十分。それは自然も、きっと人も。

春の爽やかな風のように吹き抜けたこの約14日間の、瞬間瞬間が胸に色鮮やかに残っていて、それらはこれからもきっとキラキラしたまま残しておけると思えるほど、圧倒的な存在感をもって輝き続けています。

触れたことのない規模の大自然の中で、気づいたこと、気づかされたことがたくさんたくさんありました。

人間の小ささを思い、その反面、可能性の大きさにワクワクして。

本当に本当に行ってよかったです。

またいつでもおいで、また会おうね、と言ってくれた人たちに、また本当に会いにいけるように。

旅立ちの日のCalgaryも晴れ。
視界良好!出発、進行!!

 

Thank you for following the report.

さあ、今度はあなたの番ですよ。

新規登録と詳細はホームページへ
カナダボランティア・高校大学留学プログラム(Super World Club)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「留学」のコラム

このコラムに類似したコラム

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#13 (May 19, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/21 16:35)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#12 (May 18, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/20 20:48)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#11 (May 17, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/20 20:43)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#9 (May 15, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/19 11:15)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#8 (May 14, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/17 20:33)