斑鳩の里:法隆寺百済観音像 - 生涯学習 - 専門家プロファイル

中舎 重之
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

斑鳩の里:法隆寺百済観音像

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 生涯学習

            法隆寺百済観音像の話

  百済から貢献されたと言われる此の像は、中央のこじんまりした明るい一室に、

ただ一体だけ安置させられています。


  芳紀まさに17才の乙女の姿をした観音像は、私たちの足を止めさせずにはおかない。

八頭身、いや九頭身とも思われる長身は、あたかも一本の丸太を思わせる程のヅンドウで、

肩幅も腰幅も脚部も、 ほとんど同じ太さなのです。

  写実と言うものを無視した、と云うよりも写実を通りこした所に、

飛鳥びと の理想があり、清らかで、まっすぐな憧憬があります。

   新生そのもののような乙女は、春風のなかでスクスクと伸びてゆく 

若緑のすがすがしい姿そのものです。


 静かに佇立しているようですが、その体躯は絶えず上へ上へと伸びあがり、

今にも歌を唱いださんばかりです。

浮き世の風に、いま初めて当たったと云わぬばかりの無垢のお顔には、 

微少の驚きと、極妙の菩提心とが含まれて います。

 まろやかな双眸に、無限の青春が開き、その口もとの無心な頬笑みは、

生命のみちあふれた悦びと夢想の純潔さを示しています。

  ほのぼのとした、夢見るような おおらかさ は、とうてい此の世ものとは思われません。


                                              1964年 春  中舎重之









 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

私から年を取らないでください。 石崎 公子 - ヒキダシスト/Comunication Specialist(2014/07/24 18:50)

フェイスブックより「仕事」とはと言う件に思うこと。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/07/19 06:00)

2011年 東京モーターショー開催。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2011/12/10 07:03)

震災被災者には誰でも勇気を与えられるものですね! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2011/07/21 23:00)

海辺で見た「天使の梯子」・・・夢のある風景ですね! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2011/01/12 08:56)