店長のための「言える化」推進計画(その14) - コラム - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

店長のための「言える化」推進計画(その14)

- good




「Aリーダーの話されていることは、早口すぎて何が何だか良くわかりません。もっとゆっくりと話して下さいませんか?」

ある午後のミーティングで、スタッフのひとりが、早口で話すスタッフリーダーAさんに対してこう言ったのです。一瞬ミーティングの空気は凍りついたようにシーンとしましたが、気を取り直したAさんは、

「ごめん、もう一回ゆっくり言うね。わかりにくいところがあったらまた教えて下さい。」

と、以前とはまったく違った反応をしたのです。

彼女は、360度評価を受けてからと言うもの、毎日毎日悩み苦しみ、自分のリーダーシップをどの様に成長させようかと、試行錯誤していました。ミーティングもそのひとつです。自分の考えや想いを伝えることに、自信を無くしていた彼女は、自分の何が問題なのかが良くわからなかったのです。

しかし、彼女の部下であるスタッフ達は、彼女が「本当は必死で店のことを考えている」ことをよく知っています。そして、360度評価でAさんに厳しい評価を付けた自分もまた、Aさんの成長に対して責任があることを自覚していたのでした。360度評価は「批判するための仕組み」ではありません。被評価者により素晴らしいリーダーに成長してもらうために、自分と部下とのギャップに気がついてもらう仕組みです。そして、気づかせた部下にも「評価した責任」があるのです。そのことを理解していたそのスタッフは、少し緊張しながらもAさんのために「早口でわかりにくい」と伝えたのです。

もちろん、どうすれば良いのかに悩んでいたAさんにとって、この指摘は「宝物」でした。彼女は、心から感謝して、そのスタッフからの言葉を受け止めたのです。

360度評価や従業員満足度調査では、この組織、チームの幹部クラスに対する厳しい評価結果が突きつけられます。しかし、これは決して「批判」「非難」ではないのです。この評価は「期待」なのです。部下達から観られている、そして部下達から期待されていることがわかった幹部は、この「期待」に答えなくてはならないのです。この「期待」に答えてこそ、チームの士気が上がり、パフォーマンスが上がり、その結果その気持ちがお客様に通じて、お客様の再来店に繋がり、業績の向上に繋がるのです。

リーダーによって、そのチームのパフォーマンスは決まってきます。
リーダーによって、そのチームの従業員満足度が違ってくるからです。
しかし、実はそのリーダーを育てるのは、その上司だけではありません。部下もまた、リーダーを育てるのです。お客様が、店を、企業を育てるのと同じです。お客様から支持されなくなった、店や企業はこの世から消えていきます。お客様を満足させることが出来たところだけが生き残るのです。リーダー、店長、社長もまた同じです。部下やスタッフ、従業員や社員が仕事に満足できなければ、リーダーとして生き残ることは出来ないのです。

店や企業の存続を決めるのはお客様です。リーダーのイスを与えるのも奪うのも、部下、スタッフ、従業員、社員なのです。そして、その部下にも大きな責任があります。自分が安心して満足して働ける環境を作るのは、なにもリーダーだけの役目ではないのです。自分もまたそのチームの一員として「自分達が満足して働ける環境を作る責任」を果たさなくてはならないのです。

全てのスタッフが「自分の責任」を自覚して実行すれば、店や企業は必ず成長します。だって、みんな満足しているんですからね。

※「6ステージ従業員満足」「360度評価」に関するご相談、従業員満足度調査、セミナー、研修、コンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

店長のための「言える化」推進計画(その11) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/19 06:52)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その56 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/08/23 06:36)

店長のための「言える化」推進計画(その28) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/06/05 07:17)

店長のための「言える化」推進計画(その22) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/30 06:14)

店長のための「言える化」推進計画(その21) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/29 07:02)