スキンケアクイズ 【シミの種類】 - スキンケア - 専門家プロファイル

日刊美容液新聞 編集長
岐阜県
スキンケアカウンセラー/美容液研究家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スキンケアクイズ 【シミの種類】

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
スキンケア 最新情報

スキンケアカウンセラーの松原です。

今日のスキンケアクイズは…


以下の3つの説明のうち、老人性色素斑(シミ)の説明として正しいものはどれでしょうか!?
答えは下部にあります。

①長年の日焼け(紫外線)の積み重ねによって頬骨の高い部位にできるシミで、1cm大くらいの薄茶色の円形状が特徴です。進行して次第に濃くなっていきます。

②女性ホルモンのバランスの乱れによってできるシミで、頬骨辺りに筆で太長く塗ったような感じが特徴です。左右対称にできることが多く、妊娠中や更年期の人などによく見られる。

③傷やニキビの炎症後に残る茶色のシミで、時間とともに消えることが多いが、数年かかる場合もある。また、肌を擦ったりたたいたりを慢性的に長年繰り返すとできることがあります。





























答えは①です。

②は「肝斑」
③は「炎症性色素沈着」

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / スキンケアカウンセラー/美容液研究家)
日刊美容液新聞 編集長

徹底的に美肌を追求するスキンケアの専門家

長年に渡る独自の化粧品研究、スキル、経験、専門知識を元に、エビデンス(科学的根拠)が高いスキンケア法を常に模索しております。特に、美容液のリサーチには余念がありません。流行の波に偏らない、本物の情報を発信させていただくことをお約束致します。

カテゴリ 「スキンケア」のコラム

日刊美容液新聞創刊!(2015/01/22 13:01)

YAHOO!BEAUTY に記事が掲載!(2014/12/10 12:12)

このコラムに類似したコラム

よくある質問 ~シミの種類~ 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/06/20 08:18)

シミとそばかす ~Yahoo! JAPAN 知恵袋(Q&A) 回答~ 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/07/31 12:00)

シミを消すための成分まとめとシミの原因 香月 杏奈 - パーソナルスタイリスト(2016/07/05 19:52)

日本最大級のハウツーサイト「nanapi(ナナピ)」とコラボ!第四弾監修記事が掲載! 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/09/16 13:23)

「コラムlatte」に最新執筆記事【日焼け後のスキンケア】が掲載されました。 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/07/30 12:00)