キッチン作業台を制作しました。 DIY - キッチンリフォーム - 専門家プロファイル

忘蹄庵一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士
03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチン作業台を制作しました。 DIY

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. キッチンリフォーム
つくる楽しみ

キッチン作業台を制作しました。

通常、キッチンには冷蔵庫が鎮座します。様々なデザインの冷蔵庫がありますが設置すると目立って迷惑します。冷蔵庫を目立たなくする方法を思案します。家電量販店で背の低く箪笥のような冷凍庫を見かけました。引出し3段の冷凍庫との振れこみですが、スイッチの切り替えで冷蔵庫の温度にも設定できます。冷蔵か氷温か冷凍かの割り切り。これを2個並べ、一つを冷蔵庫に、もう一つを冷凍庫にしようと決めました。これを木製家具で囲んで作業台にしました。天板はバーチの集成材としました。側板はシナベニヤで小口をチーク無垢材にしてアクセントを付けます。使い勝手の良い位置にコンセントも設置しました。塗装仕上げは自分で行い、制作費は10万円以内に納まりました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士)
忘蹄庵一級建築士事務所 代表

専門家の立場でご要望に親身に対応します

長く使い続けていただける心配りの行き届いた居心地のよい建築空間をご提供したいと考えています。新築だけでなくリフォームやリノベーションの実績も多数あります。既存住宅状況検査や耐震診断などを行って中古物件に価値を生み出すことを大切にしています。

03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「つくる楽しみ」のコラム

このコラムに類似したコラム

ミニキッチンを制作しました。 DIY 堀 紳一朗 - 一級建築士(2014/05/20 15:00)

キッチン横の家事コーナー 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/05 21:30)

少し余裕が出来ました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/06/17 12:00)

賃貸住宅のリフォーム(2) 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2016/03/24 19:00)

キッチンからつづく長い壁面収納 村上 春奈 - 建築家(2015/12/01 12:06)