[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#9 (May 15, 2014) - 海外ボランティア - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#9 (May 15, 2014)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外ボランティア
留学 カナダでボランティア

カナダアルバータ大平原の小さな町 Claresholm でボランティア活動をするAiko さんからの素晴らしく詳細なレポート、9日目です。

これからボランティアに行こうと思っている方たちのために、コラムで紹介。

************************

Day 9, May 15th

今日はボランティアは自主休業です(笑)

ロバートのお父さんのSunnyがすばらしいプランを用意してくれたから!!

彼は今、7月にカルガリーであるでっかいカウボーイの大会・Stampedeの準備がすでに始まっていて、この間もはるばるプレゼンに出かけたりして忙しくしているそうです。
なのに、わざわざ時間を作って私を乗馬に連れて行ってくれたんです!!!

Sunnyがいつものかっこいいトラックで迎えに来てくれ、彼の友人でStampedeのときにはジャッジのヘルプもしてくれるというニールの牧場へ。

彼が挨拶と握手をしたときに、手袋を脱いでぎゅっと強く握り返してくれたのが、とても印象的でした。

今日乗せてもらったのは、blueroanという、黒っぽいキレイな毛色のShiverという5,6歳の男の子。

乗馬の後お昼まで少し時間があったので、Sunnyが町の施設を案内してくれました。

私がいつもボランティアをしているのはAuxiliary hospitalで、通称Care centreとも呼ばれているところ。

家で面倒みるのは少し大変な状態の人が入居していて、医療面でのケアも受けています。

昨日行ったのはGeneral hospitalで、もっと症状の思い人や急患で運ばれてきた人に治療を施したり、また妊婦さんなどにも対応するそうです。

その近くの小さな建物が、お医者さんが5、6人常駐していて、調子がひどく悪いと感じた時などに電話で予約をとって診てもらいに行く施設だそう。

その奥に、こちらもCare centreとも呼ばれる、お酒や薬物中毒に対する専門的な治療が必要な人たちの施設がありました。

そこから少しドライブして、政府公認のプールがある施設へ。

他にも体育館やアートやクラフトの作業、また木を使って家具を作ったりパソコンを使ったりできる部屋がありました。

作られたものは町のお店で売ったりもしているそうです。
そこにいるのは精神的な病気で治療を必要としている人たち。Sunnyにはボランティアでよく通っていた時期があるそうで、知り合いもいるようでした。

治療の過程や成果は千差万別で、しばらくいなければならない人もいれば、すぐ目処の立つひともいたりと、実に様々。

その後はClaresholmの中華レストランでバイキングを食べて、

あまり詳しくない私でもはっきりいいものだとわかるようなかっこいい車がいっぱい!

Claresholmに住みたければ、絶対大きなトラックを運転できなければ生活していけないに違いないと、ほぼ確信してしまいました。

元々カナダで日本の軽のような車を見ることはまぁ無いと言っていいと思いますが、この町にはでっかい車やトラックばっかりで圧倒されてしまいます。

夜は教会のキッチンスペースを借りて日本食の料理教室を開くことになっていたので、その準備へ。

皆一生懸命準備をしてくれていて、とても楽しい時間を過ごせました。

私が始めに1本巻いて見せて、後それぞれで巻いてもらい、気づいたら声をかけたり、アドバイスしたり。

野菜やシーフードなど思い思いに巻いて、10本近く出来上がったので、お持ち帰りもできました。

天ぷらも「こんな風に野菜を食べたのは初めて!」ととても気に入ってくれた様子で、ほとんど完食。

最後に日本から吟味して持ってきていたお菓子もデザートとして振舞えて大満足です。

いろいろメニューを考えていたので、もっといろいろできたらよかったかも知れないけど、参加してくれた皆が楽しいのが一番なので、皆楽しんでくれたようで、ちょうどいい具合だったのではないかと思います。

とにかく内容の濃い一日でレポートも長くなりすぎちゃいました! Thank you so much for your time reading it all!

***************
Claresholm の町をじっくり案内してもらったあいこさん。
歩いても30分もあれば回れる小さな町ですが、実に色とりどりの施設がありますね。

そんな場所でのボランティア機会が広がると思います。

Talk to you in the next report!

**************************

さあ、今度はあなたの番ですよ。

新規登録と詳細はホームページへ
カナダボランティア・高校大学留学プログラム(Super World Club)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「留学」のコラム

このコラムに類似したコラム

[カナダの小さな町でボランティア] 現地最終レポート#14 (May 20, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/23 14:40)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#13 (May 19, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/21 16:35)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#12 (May 18, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/20 20:48)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#11 (May 17, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/20 20:43)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#8 (May 14, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/17 20:33)