妻の浮気で気を付けたいこと - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻の浮気で気を付けたいこと

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


浮気していると相手のことを運命の人だと感じることがあるようです。

 

本来結ばれるべき相手は彼であって、夫ではなかったのだと。

 

でもこれは、浮気しているという罪悪感の仕業なんです。

 

罪悪感・・・私は悪い

 

これを感じるのが余りにも辛くなると

 

「いやいや悪いのは私じゃないのよ」

 

と、自分を正当化したくなるんです。

 

そのため、浮気相手を運命の人ってことにしてしまうんです。

 

「運命の人と出会ってしまったんだから、浮気してもしょうがないよね」ってことですよね。

 

 

 

運命の人のことばって、思わず信じたくなってしまうでしょう?

 

だから

 

「君と生きていきたいんだ」

 

みたいな甘い囁きを真に受けてしまうんです。

 

男性って、その気がなくても、つい相手が喜ぶようなことを言ってしまうことがあるんですよね~(-_-;)

 

「女性を喜ばせることが出来る俺って、カッコイイ」

 


甘い囁きの動機は、大抵これですよ。

 

自分のことをカッコイイって思いたくて、その場限りの無責任発言をしちゃうんです。

 

でも熱をあげている女性は、これをリップサービスだなんて思いません。

 

職場のおっさんが

 

「今度飲みに行こうや。俺、おごるわ」

 

と言ってるのとはわけが違いますからね。

 

「はいはい。そのうちね~」

 

とは返せないわけです。

 


で、女性は思い切った行動に出てしまうんです。

 

つまり、夫への離婚宣言ですよね。

 

でもね、後戻りできなくなってから、気づくんですよ。

 

彼はそんなつもりじゃなかったって。

 

でも、今更夫の元には帰れないし、彼のことは、もう信用できない。

 

こうして、愛に生きるつもりが、いきなり支えを失ってしまうんですね。

 


もちろん家庭のある女性とおつきあいする人が皆、その場限りの無責任発言をするわけじゃありませんよ。

 

本当に誠実に愛を育む人もいるだろうと思います。

 

でも本気になってしまった女性は、彼がどういうつもりなのか冷静に見極めることが出来ません。

 

ですから

 

「彼がいるから離婚したい」

 

じゃなくて、彼の存在に関係なく夫と離婚したいかどうかを真剣に考えてみることです。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 


 

このコラムに類似したコラム

「子は鎹(かすがい)」のデメリット 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/12 22:00)

だから男は妻の浮気で離婚したがる 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/05 20:00)

夫が今度○○したら、離婚する 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/31 23:40)

夫婦仲を修復したい人に限って 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/07 21:00)

夫婦の立場を逆転させる浮気 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/03 22:08)