野地板まで張り上げる - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

野地板まで張り上げる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
竹ノ塚アパートメント
足立区で進行中の「竹ノ塚アパートメント R-STYLE-1st R-STYLE-2nd」。

現場は大工さんによる石膏ボード張りの真っ最中。

石膏ボードの張り方や、種類、厚みが間違っていないか?チェックすることが、私どもの大事な仕事。
仕上がってしまうと、見えなくなってしまうので、検査等での指摘があった場合に備えて、しっかり施工写真も残していきます。

写真は2階の天井を見上げた写真。
写真左は界壁、右は外壁内側。
両壁とも、野地板まで石膏ボードを張り上げなければなりません。
通常は壁が先行し、その後天井という順番で施工していきますが、この現場は天井が高い為、足場板の設置を考え、天井裏になってしまう部分の壁だけを先行し、天井下地の野縁が組まれ、天井のボード張りと進んでいきます。

この写真もの、きっちり施工を行っている証拠として、大事に保管していくこととなります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「竹ノ塚アパートメント」のコラム

別プランもロフトから(2014/09/24 09:09)

別プラン別アングル(2014/09/16 16:09)

6室だけの別プラン(2014/09/12 09:09)

木目もロフトから(2014/08/29 10:08)

アクセントは木目(2014/08/28 09:08)

このコラムに類似したコラム

大壁工法 松永 隆文 - 建築家(2014/06/03 10:21)

外観がちょっと見えました 松永 隆文 - 建築家(2013/10/24 17:20)

透湿防水シート&通気胴縁 松永 隆文 - 建築家(2014/08/26 09:33)

完了検査&消防検査 松永 隆文 - 建築家(2014/06/30 17:23)

ジョリパット&ステンレス切文字 松永 隆文 - 建築家(2014/06/16 17:31)