身体的暴力(DV)と精神的暴力(モラハラ)の支配から離婚へ(51歳・男性) - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

行政書士阿部オフィス 行政書士
神奈川県
行政書士
045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

佐藤 千恵
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)
岡野あつこ
(離婚アドバイザー)
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

身体的暴力(DV)と精神的暴力(モラハラ)の支配から離婚へ(51歳・男性)

- good

離婚 お客様の声
1.お客様の声 
結婚直後より、「夫は妻の言いなりになり、我慢するもの。その上に幸せな家庭が気づかれるのだ」と、元妻にマインドコントロールされていました。
 
私に少しでも意に添わないことがあると、元妻は激怒し、罵倒、時に暴力を繰り返し、それでも私は我慢しなければならないものだと思い込んでいました。
 
元妻と生活を共にし続けることが非常に苦痛であることは感じていたものの、それを変えることもできず自分を押し殺す日々が続いていました。
 
そんな時に阿部オフィスのウェブサイトで「境界性人格障害とモラルハラスメント」というものがあることを知り、それが元妻の全てを現していることに気づきました。
 

続きは、 身体的暴力(DV)と精神的暴力(モラハラ)の支配から離婚へ(51歳・男性) へ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 行政書士)
行政書士阿部オフィス 行政書士

男性のための離婚相談。頼れる安心のパートナー

(1)豊富な情報量とノウハウの提供(2)意思決定の支援・問題解決の助力と支援(3)離婚のコンシェルジュサービスこの3つを軸に、あなたの話しをじっくりと聞き対処すべき課題をみつけ、具体的解決のために最適な方法をコーディネートします。

045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「離婚」のコラム

このコラムに類似したコラム

モラハラ離婚(42歳・男性) 阿部 マリ - 行政書士(2014/12/18 12:38)

境界性人格障害 阿部 マリ - 行政書士(2013/07/27 11:00)

境界性人格障害の母と発達障害の小3男児 阿部 マリ - 行政書士(2012/08/06 15:34)

多重人格障害の妻との離婚(お客様の声) 阿部 マリ - 行政書士(2012/06/28 10:38)