国民平均睡眠時間、7時間14分 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民平均睡眠時間、7時間14分

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

最近1日何時間寝ていますか?
個人差はありますが、一般に理想の睡眠時間は7~8時間程度と言われます。
仕事が忙しくてそんなに睡眠時間は取れない、との声が聞こえてきそうですが、実際には意外に睡眠時間を確保できているようです。
NHK放送文化研究所の「2010年 国民生活時間調査報告書」(調査は5年毎)では、以下のように報告されています。

■男女年層別・平均睡眠時間・平日
10代  7時間37分
20代  7時間21分
30代  7時間05分
40代  6時間35分
50代  6時間51分
60代  7時間17分
70歳以上 7時間56分
※男女別値を単純平均集計

就業年齢の中でも睡眠時間が短いのは40代。
管理職となり権限と責任が拡大するにつれ、睡眠時間も短くなるようです。
ただ総じて一定の睡眠時間が確保されており、国民全体の平均睡眠時間は7時間14分です。

職業別では当然異なりますが、平均に対しそこまで大きな差にはなりません。
同調査では「有職者:6時間55分 主婦:7時間8分 無職:8時間6分 学生:7時間40分」で、有職者の睡眠時間もほぼ7時間です。

時系列ではやはり徐々に睡眠時間は減少しており、1970年における国民全体の平均睡眠時間はほぼ8時間でした。
40年で1時間弱の短縮です。

週末はどうか。
もちろん平均睡眠時間は長くなりますが、日曜日の国民全体平均では7時間59分。
有職者平均では7時間51分です。

休みの日ぐらいは昼まで寝たい。
ゴールデンウィークの家族サービスで体力を使い果たしたお父さんが言い訳しそうですが、そうは問屋がおろさないようです。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険 ―49歳以下の方限定!―

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

遊園地・テーマパークの売上高、入場者数、一人あたり消費 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/05/08 09:00)

イカと女性の社会進出 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/09/26 09:00)

世界遺産の旅 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/03/21 09:00)

朝食は王様 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/02/28 09:00)

『収入に満足』48% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/09/06 11:00)