冬のボーナス大作戦!金利上昇に賭けるなら - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冬のボーナス大作戦!金利上昇に賭けるなら

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
気になるっ!金融商品解説
前回のオススメ商品はオリックス信託銀行の定期預金でした中でも3年定期1.25% OR 2年定期1%がGood!

オリックス信託銀行さんのHPをご覧になって、オヤ?と思った方もいらっしゃるのではありませんか?そうですね、どうして5年定期1.55%をオススメにしないんだろうって。

実は定期預金って固定金利の金融商品なので5年で1.55%はひょっとしたらあまり良い選択肢じゃないかな〜って思っているからオススメしなかったんです。

1.55%という金利は今は魅力的に思いますが5年間この金利が固定されるのはな〜、ひょっとしてこの5年間で金利はもうちょっと上がるんじゃないかな〜(希望的観測!!)と思えばオススメにするには少し気がひけます。

その点2年か3年であれば、まあまあかなというのが私の気持ち。なんせ固定金利は将来の受取金額が確定している分安心感もありますしね。

これから金利は上がる!と信じる方であれば、世の中の金利が上昇すれば、一緒に金利があがる「変動金利」の金融商品の方が有利ですよね。

変動金利で期待できる金融商品は個人向け国債 10年型です。何しろ1万円から購入可能ですからね^^詳しくは次回!