人生の方向 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人生の方向

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ おすすめのやってみたいこと
人生、どっちに進んでいるか、自分で
わかっていると、気分もいいですね。

さらに、わかっているだけじゃなくて、その方向に
対して、自分でハッピーでいられるかどうかも
充実度を大きく左右します。

あなたは、自分の人生がどっちを向いているか
知っていますか?意識していますか?

向いている方向で、ハッピーですか?その先が
よく見えていますか?

それとも、どっちを向いたらいいかわからなくて
悩んでいるところですか?どっちかわからないと
あっちへ一歩、こっちへ一歩、結局相殺されて
一歩も動けず、なんてことにもあるかもしれません。

また、みんなが向いている方向と、自分の方向が
違っていたら、不安になりますか?

もしかしたら、行きたい方向がいくつかあって
迷っている方もいるかもしれません。それはそれで
素晴らしい。

自分の方向性がわからないときは、どっちを向いたら
いいか、という質問よりも、私はどっちを向きたいかな、
という質問のほうが、より良い答えを引き出せます。

ただ、答えがいつもすぐわかるわけじゃないし、
人生には、アクシデントはつきもの。

これから何が起きるかなんてわからないから
すべて見えている必要はありません。絶対的な
方向も、実はないかもしれません。

でも、全体的に、私の人生はこんな感じでありたい、
という方向性を持ちたいものですね。

一般的にはビジョンとも言いますが、ビジョン作りには
想像力というか創造力というか、自分の心・頭の中で、
未来を描く・思い浮かべる能力が多少必要です。

子供たちのそのあたりの能力を見ると、人間は
すべてそんな能力を持って生まれているはず。

ただ、大人になるにつれて、後天的にいろいろと
制限のある思い込みに縛られるようになったり、
不安や恐怖、自己評価の低さや自信のなさが
その能力をジャマするようになります。

すると、自分のこうなりたい、という素直な気持ちを
尊重するよりも、周りの誰かが認めてくれる「あるべき姿」を
優先することもあるでしょう。

でも、正直な気持ちにはウソをつくのが大変だから
ジレンマを感じたり、なんかこうじゃない、と自分で
自分の方向性に疑問を感じたりします。

あなたはいかがでしょうか。

行き当たりばったりの人生も、それなりにきっと
楽しいもの。ときに、そんな流れに身を任せてみる
時期があるなら、否定せずに、それはそれでいい。

でも、方向性があるのとないのとでは、人生の質は
変わってくるし、効率も上がるし、何より自分も
楽しいのではないでしょうか。

人生の方向性を作るのは、それほど複雑でなくても
良いはず。



自分の気持ちに素直になって、1年後にはこうなりたい、
3年後、5年後、7年後、10年後、20年後・・・と
想像・創造力を働かせてみましょう。

人生に求めるものは何?私の幸せの構図の中に
入っていて欲しいもの(人、モノ、など)、見えるもの、
感じるものは何だろう?と自分の問いかけてみてください。

繰り返し出てくるものは、きっと自分の欲しいものです。
そうしてココロで見えたものを書き留めておくのも大事。

頭にあるものを感じただけでは、忘れてしまうし
整理できません。書いておくと、記録になるし、
後でレビューして、変化を目で見ることも可能です。

方向が見えてきたら、次のステップもわかりやすく
なりますよ。

もし間違えたと思ったら、ちょっと戻ってやり直したら
いい。どんなことも無駄にはならないはずだから、
そう信じていればいいのです。

このコラムは、こちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51404249.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

自然に触れてみる(2009/05/25 21:05)

Give yourself permission to...(2009/04/09 14:04)

気乗りしないときでも(2009/01/30 15:01)