思い切って行ってみたら…ハワイ親子留学_ハワイで初めての通院(現地編) - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井
親子留学アドバイザー
東京都
留学アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
奥村 美里
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

思い切って行ってみたら…ハワイ親子留学_ハワイで初めての通院(現地編)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
ハワイ親子留学!自己手配の方のための個別

ハワイ親子留学。

生活するように滞在する日々の中、異文化を体験すること。

 

日本での日常がそのまま大らかで心地よい空気に包まれたハワイへと居を移した感覚で生活を送ることを自然に感じるようになってきた頃に、それは起こりました。

 

以前、滞在先のトラブルについてお話しましたがそのトラブルの元凶である

「部屋に蔓延る小さなゴキブリ」

にずっと悩まされていました。

 

気にしすぎだったのかもしれませんが、毎日水周りに現れるゴキブリの死骸や生きているゴキブリ、さらに部屋に備え付けの炊飯器を使ってご飯を炊くとスイッチの穴の隙間から赤ちゃんゴキブリが熱にあぶりだされて出てくるといった環境の中で、少しずつそれがストレスとなって体に現れてきたのです。

 

私の首、手、膝の裏など柔らかいところにぽちぽちと表れては消える蕁麻疹。

普段この手の発疹とは無縁だった私ですから、どうしてハワイで・・・と落ち込みました。

日中は日差しを浴びるハワイで、蕁麻疹は少しずつ広がり見た目の悪さも我慢できなくなりました。

 

 

渡航前に海外旅行保険にも加入していることだしと、その保険が使える日本語が通じる病院をネットで探し、事前に予約して訪れました。

本来は緊急対応もしてくれるそうですが、ネット上で「海外旅行保険が使えます」と書いてあっても自分できちんと確認しないと不安な性分です。

保険に加入していなければ必然的に高額な医療費を請求されてしまいます。

 

予約の電話をしてみると、流暢な日本語ですぐに見ていただけると言われ安心して出かけていきました。

場所はDFSのあるビルの中で利便性も抜群です。

 

通常のDFSの入り口から入り、裏側にあるオフィスビル用のエレベーターでクリニックへと向かいました。

ドクターは台湾出身の先生です。

こちらの先生は日本で医学を学ばれていて、ハワイでも医局の勤務経験がありました。またお人柄もまじめで優しい雰囲気に好感が持てました。

 

ただでさえ海外滞在中に病院へ行くのは不安です。

やはり日本語で「どうなさいましたか?」と聞かれるほうが自分の病状等もするすると話すことが出来るし、心強く感じました。

 

これはハワイならではのメリットだと思います。

ハワイが親子留学初心者向きといわれる所以はこういうところにもあります。

万が一のとき、日本語を解する方にお願いすることが出来る。

幼児連れなら医療機関でお世話になる可能性も高くなりますね。

 

原因不明(いや、原因はほぼ、ゴキブリだろうと今でも思いますが)の蕁麻疹と先生の顔を交互に見つめながら、ハワイでよかった・・・・そう心から思いました。

 

先生との会話の中でひとつ、気づいたことがありました。

「原因はゴキブリを気にするあまり、睡眠不足にもなっていませんか?」

そう言われた時、まさにそうだと思いました。

 

あれこれ気にするよりも、これを受け入れるのも異文化体験なのか・・・

気にしすぎて眠れなくなるよりも、「こんなものだ!」と納得して眠れたほうがどれだけハワイ滞在を楽しめることだろう。

 

先生は私の発疹だけではなく、心の中も診察してくれました。

私の切羽詰まった様子から、今回のゴキブリ騒動について耳を傾けてくださった先生。

 

それだけでも、自分は救われたような気がしました。

 

ハワイでの病院デビューは息子よりも私が先でした。

情けない、と思いながらも改めてここがハワイでよかった、そして息子じゃなくて私でよかったと心から思いました。

 

ひとしきり話した後、DFSの外に出てみる。

見上げる空は青く、広く、遠くまで晴れ渡っていました。

人の喧騒もにぎやかな日中のカラカウア通りを歩きながら、ふと、思いました。

 

そう、私はハワイで息子と滞在している。

これが「生活」しながら学ぶことなのだ。

 

一つ一つ、新しいことの積み重ねで経験値があがります。何もかも人に頼るのではなくて、私が自分で選んで子連れでやってきたのだから自分であれこれ責任を取るのは当たり前です。

 

本当にシンプルな「当たり前」のことを母として自らの体験から考えさせられました。

 

このコラムに類似したコラム

ハワイ親子留学、その後~~成長するとは?息子と英語~~(帰国後編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/07/12 22:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…トラブルは学びの原点(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/05/04 22:30)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…プリスクールで泣いて帰りたがる子(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/04/13 22:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…ママ、スクールデビュー(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/04/04 23:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…初体験@お部屋トラブルと活きた英語(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/03/24 22:33)