普通のお辞儀と深いお辞儀 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

普通のお辞儀と深いお辞儀

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
所作・立ち居振る舞い

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。

日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

   日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol.38

 

   今回のテーマ「 普通のお辞儀と深いお辞儀 」

 

                                日本文化・着物礼法研究家 吉武利恵

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

前回の浅いお辞儀に続き、普通のお辞儀と深いお辞儀をご紹介します。

 

お辞儀の時間は、浅いから短い、深いから長いというわけではありません。

息を吸いながら体を倒し、下で体をキープして息を吐く、息を吸いながらゆっくりと上体を起こします。

どのお辞儀も3呼吸の同じ時間を使うことで、丁寧なお辞儀になります。

 

≪ 普通のお辞儀 ≫

 

敬礼とも言う、普通のお辞儀は、挨拶や礼の表現です。

30度~45度位を目安に体を傾けます。

 

◆  普通のお辞儀を使う場面とは

・来客の送迎のとき

・来客時の応接室への出入りのとき

・上司から指示を受けた時

・同僚や同格の人に対する礼

など。

 

≪ 深いお辞儀 ≫

 

最敬礼とも言う、深いお辞儀は礼の表現です。

45度~90度位になるまで、深く体を傾けます。

 

◆  深いお辞儀を使う場面とは

・お願いをするとき

・感謝を表現するとき

・謝罪を表現するとき

・目上の人に対する礼

など。

 

心を込めた正しいお辞儀は、それだけで美しいものですが、一流になるためには、お辞儀以外の立ち居振る舞いにも気を付けたいところです。

 

 

・相手に分かるように、普通のお辞儀と深いお辞儀の区別を付けていましたか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「所作・立ち居振る舞い」のコラム

お辞儀-座礼-(2014/09/06 11:09)

床の間の注意点(2014/08/18 11:08)

畳の注意点(2014/08/11 11:08)

立った状態での襖の開閉(2014/08/04 11:08)

このコラムに類似したコラム

すれ違う時のお辞儀 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/05/19 11:00)

浅いお辞儀 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/04/21 11:00)

お辞儀は頭を差し出す意識 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/03/31 11:00)

お辞儀-座礼- 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/09/06 11:00)

招かれる側の座布団の注意点 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/09/01 11:00)