TOEFL で高得点を取るための脳の準備 - TOEFL(R)テスト対策 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)
山中 昇
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

TOEFL で高得点を取るための脳の準備

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. TOEFL(R)テスト対策
英語学習方法

TOEFL 高得点が取れるような脳の準備トレーニングが出来ました。

英語で理解し、分析、発信するスピードをどんどんあげていくトレーニングです。

そのトレーニングと、実際のTOEFL演習とを組み合わせたコースを始めます。
実際に直接指導する生徒たちが毎週実践している授業をそのままウェブでも行います。

下記のように、英語の能力はあるはずなのに、どうしてもTOEFLが出来ない・・・と嘆いている方。

びっくりするような脳の変化が観察出来ますから。

(無料トライアルも公開中)


TOEFLは過去問をいくら解いても、テクニックをいくら教わっても、なかなか高得点には結びつきません。

日本人全体の平均点TOEFL iBT 61点。

恥ずかしさを通り越すほど世界的に低い点数ですが(大体113か国中104位)、せいぜい取れるのがこの61点くらいで止まると思います。

日本の英語教育の常套となっているお粗末なパターン丸暗記勉強でも、かなり優秀な方であればこの平均くらいまではいくのではと思います。


そこから上の得点をなぜ取れないのか。

それは、脳がそれ以上の働きをしてくれないからです。

クリティカルシンキングに基づいて、自分で考えることを訓練されていない脳。
脳が質問を瞬時にプロセスし、それを論理的に考え、その考えを瞬く間にまとめ、そして表現する。
この表現も、かなりのスピードが必要です。

日本語脳のままの考え方ではまずついていけません。

TOEFL の4セクションすべてにおいて同じことが言えます。


主に日本の高校生をTOEFLクラスで指導して30年経ちます。

高校卒業時にiBT 85点レベル(PBT 580)に達した生徒もいますが、ほとんどの生徒は、70~80で止まります。
そこから先にはなかなか進めません。

大学生・社会人に至っては、まるで脳が伸びるということを知らないかのようです。
お手上げ状態の脳に陥っています。

日本語で理解し、日本語で考え、日本語で答えようとするものですから、出てくる答えがひっちゃかめっちゃかです。

どこがおかしいですか? と聞かれて、答えに窮するほどお粗末です。
大きな分厚い壁にはばまれて、脳が硬直してしまっているようです。

そこで、英語を受信、分析、発信する脳のスピードを上げるトレーニング法を考えました。

方法はとても簡単ですが、実行はかなり難しいです。

日本語脳で考えているだけでは、まったく通用しません。


まずは、無料トライアルとして、TOEFL Speaking用のトレーニングを公開しています。

ここの (QUESTIONS 無料訓練リンク)で音声練習が可能です。

質問されていることに、正確な文法で、そしてかならず文章で答えて下さい。
一定の時間内に答えないと、次の質問が出て来ます。

もちろん、内容も論理的、具体的でないといけません。
発音も大切です。

特に母音を日本語のまま発音していると、何を言っているのかわかりません。

そんな練習を自分で何度も何度もやってみて下さい。

うまく時間内に出来るようになったら、音声ファイルを送ってください。
アドバイス一回無料です。

うちの生徒たちは、そのあと、実際のTOEFL Speaking テストに挑戦です。

なんと!
急にうまくなっているから不思議です。

そのSpeaking Test も、一回ごとにアドバイスして、上達のコツをその場で伝授。
3回目くらいになれば、ほぼ完ぺきなスピーチの出来上がり。

TOEFL iBT 4セクションすべてを訓練しながら進めていく授業をウェブでも行います。

お問い合わせ、お申込みは info@superworldclub.co.jp

無料トライアルのスピーチ訓練の音声ファイル送付先も同じメールアドレスです。

日本語脳が変わりますよ!

Come Join Us!

*****************************

カナダの小・中・高校の教育課程を基にした指導をしています。
クリティカルシンキングの基本が出来た生徒は「カナダの小さな町での留学・ボランティア」
Super World Club (大澤眞知子、Robert McMillan)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「英語学習方法」のコラム

小・中学生にTOEIC(2014/07/25 20:07)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
16,200円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading

このコラムに類似したコラム

TOEFLは塾で詰込対策出来るテストと思っている方 - 残念ですが、違います。 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/10/25 18:44)

英語の勉強は何のため? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/04/25 16:34)

「一億総TOEFL時代」あなたはどうしますか? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2013/11/01 14:38)

やってはいけない英語勉強法ランキング 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/04/11 13:30)

ar の発音方法・a と r を一つづつ音読みしてはダメ! 妹尾 佳江 - 英語講師(2016/03/29 13:21)