東京駅5番線、6番線ホーム - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

酒井 哲
TownFactory一級建築士事務所 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

東京駅5番線、6番線ホーム

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般

 
東京駅の山の手戦が乗り入れている5番線、6番線ホームは
大正時代の開業当初の屋根を今でも見ることのできる場所で、
古レールを使ったトラス組の上には木製の屋根下地も確認できます。

御茶ノ水駅等、古レールを使ったホームはいくつか残っていますが、
ここ東京駅が他の駅と違うのは、鋳物の柱頭飾りがついていることです。
ギリシアのオーダーで言うならばコリント式の装飾が施されているのです。
たまたま乗り換えで降り立ったホームでこのような列柱を見かけると、
ちょっと嬉しい気分になりますね。

赤煉瓦の駅舎の復元の終わった東京駅では、
今年の梅雨から老朽化したホームの改修に着手するとのことです。
鋳物の柱はモニュメントとして残すことが決まっているようなので一安心でが、
大正ロマンな雰囲気を残す5番線、6番線ホームは見納めでしょうか。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

教会堂の解体調査 酒井 哲 - 建築家(2014/04/14 00:00)

大正ロマンなカンテラ 酒井 哲 - 建築家(2014/04/10 18:00)

京町家改修完成見学会 荒木 勇 - 工務店(2010/07/23 16:53)