スターズオンアイスショー - コラム - 専門家プロファイル

北村 由城乃
スマイルフィットネス 
神奈川県
スポーツインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スターズオンアイスショー

- good

健康的にダイエット

  こんにちは!

スマイルフィットネスインストラクターの北村由城乃です。

先日、初めてアイスショーを観に行きました!

場所は代々木体育館

浅田、鈴木、村上、羽生、町田、小塚、荒川静、パトリックチャン、コストナー他

オリンピック選手が勢ぞろい!

                                                    

 スタンド席(9000円入場料高いですね~)だったので                                                                       

 選手の顔がよく見えなくて残念だけど華麗に滑る姿や衣装や雰囲気

 照明等の演出がとても素敵でした!

 アイスショーは

 スポットだけの照明でしかも滑るので動体視力もかなり良くないと

 足元が見えずらいし大変だなと感じました!

 アスリートは体格や体型の良さは勿論、

 改めてやっぱり素晴らしいと思った事があります。

 それは何でしょう?それは? 

   姿勢の良さです!

 選手の自分との戦いはリンクや舞台に始めに立った瞬間、終わった瞬間で決まります!

 試合なら尚更、その練習前から始まるのではと思います。

 誰もが目を瞠り圧倒される存在感がそこにあります!

 これからどんな素晴らしい演技をするのか?わくわく感と共に色々な想像力を

 巡らせる事も立入振舞いで感じられるのです。

 その場所にいかに美しい姿勢で毅然と立っていられるか?

 逆に選手の姿勢が悪い場合は心身共にベストではなく(特にメンタル面)調子が良くないと

 捉える事もできますが・・・

 ソチオリンピックの浅田選手がそうでした。ショートの立ち姿は自信がなく不安な様子でしたが

 フリーの立ち姿はいい意味で開き直り堂々としていてパフォーマンスはご存知のように

 鬼気迫るものがあり圧巻な素晴らしい演技でした!涙涙、感動!

 心理的な面でも姿勢が良いと前向きに積極的に行動する事ができます。

 皆さん、普段の生活でも胸をはり背筋を伸ばし前を向いて

 良い姿勢を意識しましょう!!

                

                                        

                                   

 

 

このコラムに類似したコラム

伝えたいこと15 MiSAE - イメージコンサルタント(2011/05/22 15:28)

MiSAEの伝えたいこと5 MiSAE - イメージコンサルタント(2011/04/26 11:14)

真実で生きる 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/01/05 18:45)

店長は「いつか」ではなく「いま」スタッフを満足させよう(その3) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/04 06:58)

新人店長は「とりあえず動け」では動けない人がいることを知ろう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/04/16 04:47)