リフォーム工事のトラブル★その20 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

堰口 新一
代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年07月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォーム工事のトラブル★その20

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
リフォーム工事のトラブル
「 不具合の発生 」

リフォーム工事を行うということは、

そもそも、古いものを新しくすること。

しかし、その過程で不具合が発生している。


どんな不具合が発生しているのか!?

実際のお客様の声を見いきたい。



・「 見えない部分のやり残しを発見。 」

床下の改修工事を行ったが、その後、

シロアリが食い荒らした、床下の根太の一部が

交換されずに残っていることが発覚した。

かなり時間が経っていたので、

やり直しの要求はあきらめたが、

もう、その会社には頼みたくない。



・「 やり直し工事がいい加減。 」

仕上がりに汚れや不陸が多く、丁寧さに欠けた。

やり直し工事もいい加減で頭にきた。

工事で出たゴミもそのまま。

社長あてに苦情のはがきを出したが、

一切連絡がなかった。



・「 不具合が多すぎて、補修だけでは許せない 」

仕上げ材のキズやすき間、建具不良など、

施工がかなり雑だった。

多少の雑なら許せるが、

明らかにでたらめな施工だった。

担当者を呼び、納得のいくまで私が立会い、

やり直しをさせた。

きちんと直ったので、当初決まっていた金額の

半額だけ支払った。


こういった声がある。

これらの事例を見てみると、

リフォーム会社側に原因があるようである。



次回も、「 不具合の発生 」は続く。


リフォーム工事のトラブルは次回へつづく。


Regressのホームページへ

ブログ:「建築サポーター・せきぐちしんいちのみんな笑顔になろうへ」