複雑化、増設化される制度 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

複雑化、増設化される制度

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は郵政記念日です。
日本の郵便制度は優秀ですね。

所得税の基礎について。
人的以外の所得控除についても傾向を簡単に確認します。

それは制度の増設や複雑化が進んでいることです。
例えば

・生命保険料控除
以前は一般生命保険と年金保険の二種類でした。
それが一般・介護・年金の三種類に区分されました。
全体でみれば制度として拡充されましたが、それに伴い計算もかなり複雑化しました。

・寄附金控除
東日本大震災辺りを機に、各種寄付金の取り扱いが格段に複雑化しました。
地方税との絡みもあり、寄付金の資料をみただけで全容を把握するのは困難です。


人的以外の控除グループは、社会に新しい商品が増えてきたり、大きな事件などをきっかけに変わることが多々あります。
少し古い話でいえば、年金保険料の控除証明書は10年ほど前の「年金保険料未納問題」を機に添付が必要となりました。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

税制のこと 高橋 昌也 - 税理士(2015/04/27 07:00)

物的グループ:保険や寄付、医療など 高橋 昌也 - 税理士(2014/04/19 07:00)

最近よくするアドバイス 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/10 07:00)

個人への租税公課 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/07 07:00)

税金の基本的な性質 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/26 07:00)