リフォーム工事のトラブル★その12 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

代表
東京都
経営コンサルタント
03-6317-3385
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォーム工事のトラブル★その12

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
リフォーム工事のトラブル
「 工期の遅延 」

前2回は、「 工期の遅延 」が発生した場合の

実際のお客様の声をお伝えしました。

今日は、それを踏まえての

リフォーム会社の対応方法をお伝えします。



さまざまな理由で、工期は遅延する。

では、その遅延理由が、

プロ側の都合で起こった場合、

お客様はどうとらえているのか!?


とあるアンケートによると、

リフォーム会社の都合で工期が延びること

に対する許容範囲は何日か!?

というデーターがある。


それによると、

お客様 : 1〜3日

プロ   : 4〜7日

という結果が出た。

実に、2〜4倍の開きがある。


これは、

お客様よりも、プロのほうが、工期に甘い。

ということを示している。

ここに、認識の大きなズレが発生している。

それほど、お客様は工期に敏感なのである。

「 工期が1〜3日遅れた 」 あたりから、

お客様の不満が発生し始めている。

どうやら、クレームが発生するというのは、

このあたりに因果関係がありそうである。


「 工期の遅延 」 は、次回へもつづく。


リフォーム工事のトラブルは次回へつづく。


Regressのホームページへ

ブログ:「建築サポーター・せきぐちしんいちのみんな笑顔になろうへ」

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
代表

建築業界での豊富な実務経験で、事業の立ち上げや改善を支援

実務経験の無いコンサル会社が提供する机上論でななく、クライアントごとにカスタマイズされた本当に効果のある支援を行います。不動産会社・建設会社・工務店への支援事業を通して、最終的には建物を購入するエンドに満足してもらうことが最大の目的です。

03-6317-3385
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム工事のトラブル」のコラム