キッチンを作ろう その6 セルフビルドの作業開始 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

忘蹄庵一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士
03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンを作ろう その6 セルフビルドの作業開始

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
キッチンを作ろう

いよいよ作業開始です。まず、これまで使ってきたシンク付の家具を撤去します。給排水設備を切り離し、家具を分解していくと天板と2つの箱に分かれ、容易に運ぶことが出来ました。これは仕事場で作業台として使います。

次に天井に穴を開け、のぞき込んだり手を突っ込んだりしながら、なんとか換気扇につなぐ排気管の準備をしました。点検口を小さくしすぎて作業に苦労しました。ガスは新規なのでガス屋さんを呼んで既存のガス管に穴を開け、ガスコンロとガスコンセント用の接続口を設けてもらいます。写真はここまでの状態で撮ったものです。

この後、壁の要所に穴を開けて吊り棚やレンジフードを取り付けるための下地を入れます。コンクリートの建物なので取り付け下地となる木のブロックをコンクリートにボンドとビスで留めることになります。コンクリートにビス穴を開ける工具は持っていないのでホームセンターで借りてきました。

ここまできたらあとは家具が出来るのを待つばかりです。家具が出来たら一緒にリヤカーで運んで2人がかりで取付けることになります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士)
忘蹄庵一級建築士事務所 代表

専門家の立場でご要望に親身に対応します

長く使い続けていただける心配りの行き届いた居心地のよい建築空間をご提供したいと考えています。新築だけでなくリフォームやリノベーションの実績も多数あります。既存住宅状況検査や耐震診断などを行って中古物件に価値を生み出すことを大切にしています。

03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「キッチンを作ろう」のコラム

このコラムに類似したコラム

木目調チェリー色、天板ワイドなペニンシュラタイプキッチンの施工実例 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/03/11 18:10)

リビング・ダイニングの変化 斉藤 進一 - 建築家(2017/03/13 07:00)

カラフルで空間の使い方が面白い三鷹天命反転住宅 水回り編 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/17 22:56)

パイン無垢材扉のペニンシュラタイプキッチン 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/14 22:59)

少しこだわった南向きの明るいタイル貼りのキッチン 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/12/21 21:17)