自分の素肌にみなぎる自信を!~乾燥は美肌の大敵~ - スキンケア - 専門家プロファイル

日刊美容液新聞 編集長
岐阜県
スキンケアカウンセラー/美容液研究家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の素肌にみなぎる自信を!~乾燥は美肌の大敵~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
スキンケア 最新情報

「毎日ていねいにお手入れをしているのに、肌にハリがない…」
「いつも注意しているのに、気づいたら、すっかり老けた印象に…」
「朝はしっとりしているのに、お昼にはもうくたびれた顔になっている…」

そんなあなたの肌を今救うには、基本的な皮膚の仕組みを知り、目的(悩み)に則したスキンケア法を実践することです。


申し遅れましたが、私は、松原好克と申します。
一般社団法人 日本スキンケア協会公認のスキンケアカウンセラーとして活動をしております。


さて、「美肌」という言葉をよく耳にしますが、具体的にはどのような条件が該当するのでしょうか!?

①肌の表面がなめらかで、スベスベ感がある
②肌の柔らかさ、弾力、ハリがある
③肌の血色が良好で、くすみがない
④皮脂や汗の分泌が適量で、触るとしっとりしている

などが挙げられますが、特に声を大にして申し上げたいのは、
肌の表面が乾燥してカサついているこれが慢性的に続くと、基盤土台(縁の下の力持ち)が崩れて、加齢と共に悩みの種を増やす原因になります

つまり、潤いを維持すること(保湿)は、健康で美しい肌を守るための最重要ポイントと言えるでしょう


そして注意しなければいけないのが、効率の悪い保湿ケアに惑わされている人が多くいるということ。
■化粧水をたっぷりつけて水分補給…
■油分の多いクリームでフタをして水分を逃がさない…
今後のコラムで、順を追ってこういった手入れを一つずつ検証しながら、最適な保湿ケア(乾燥対策)を提唱させていただきます。

スキンケアはイメージで行ってはいけません!
肌のメカニズムを理解し、エビデンス(科学的根拠)が高い美容成分と化粧品を見つけ出す必要があります。
誰にでもわかるように、具体的に詳しく解説していきますので、少しずつ吸収していただけましたら幸いです。

美しく歳を重ねたいと思われる人は、是非今後もこのコラムをご覧下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / スキンケアカウンセラー/美容液研究家)
日刊美容液新聞 編集長

徹底的に美肌を追求するスキンケアの専門家

長年に渡る独自の化粧品研究、スキル、経験、専門知識を元に、エビデンス(科学的根拠)が高いスキンケア法を常に模索しております。特に、美容液のリサーチには余念がありません。流行の波に偏らない、本物の情報を発信させていただくことをお約束致します。

カテゴリ 「スキンケア」のコラム

日刊美容液新聞創刊!(2015/01/22 13:01)

YAHOO!BEAUTY に記事が掲載!(2014/12/10 12:12)

このコラムに類似したコラム

株式会社webull 様と提携いたしました 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/12/10 13:08)

毎朝、素肌チェックをしてますか!? 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/06/30 11:53)

"本物"の保湿化粧品を見極める方法とは!? 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/04/19 07:41)

肌に浴びるように化粧水をつけると…!? 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/04/15 13:32)

肌の保湿具合を決めるのは、水分附与量ではなく水分保持力! 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/04/14 12:47)