地震保険の総支払限度額が6兆2,000億円から7兆円へ引上げられました - 地震保険 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地震保険の総支払限度額が6兆2,000億円から7兆円へ引上げられました

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険
保険 損害保険

余り知られていませんが地震災害は巨額の保険金支払をもたらす可能性がある為、地震保険では、保険責任の大半を日本政府が再保険により引受けています。

しかしながら、日本政府といえども無限に責任を負うことは出来ないので、1回の地震等における民間責任部分も含めた保険金の支払限度額が定められています。因みに、この金額を総支払限度額といいます。

総支払限度額は、関東大震災クラスの震災が発生した場合においても、保険金の総額がこの額を超えることがないように設定されており、適時見直しが行われています。

東日本大震災の発生以降、地震保険に加入される方が増加しており、政府は、今後の加入者増に備えて総支払限度額を引上げる必要があると判断し、今回、総支払限度額が7兆円へ引上げられたことになりました。

今回の引き上げにより大規模地震が発生した際にも対応でき安心して加入いただける制度となったと言えます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

地震保険の値上げと改正(2016/06/04 17:06)

又、上げるの地震保険!(2015/05/05 13:05)

再生医療普及へ保険販売(2014/09/15 15:09)

長期火災保険(2014/09/14 11:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 女性のためのマネー相談

お金の貯め方や保険の入り方など基礎から考えましょう

料金
2,000円

経済環境の悪化に伴う公的年金の問題や、ご自身の病気、ケガなど普通に生活していても最近は不安だらけですね。
少しでも、その不安を和らげる為にもお金に対する正しい知識を身につけましょう。

女性のためのマネー相談

このコラムに類似したコラム

又、上げるの地震保険! 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/05 13:22)

地震保険の値上げと改正 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/04 17:16)

地震保険の概要と申請方法 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/17 11:21)

地震保険料3割値上げを検討(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/08 09:00)

御嶽山( 噴火、噴石)保険金支払いは? 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2014/10/08 11:15)