(写真)矯正後の後戻りを起こしています - 矯正・審美歯科全般 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真)矯正後の後戻りを起こしています

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 矯正・審美歯科全般
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 差し歯、セラミック、歯ぐきの黒ずみ、前歯の歯並び

【質問】
15年程前に矯正をしましたが、後戻りを起こしています。
下の前歯4本が前に倒れてきて上の歯にあたってしまい下の歯が徐々に斜めに削れてきています。
真ん中から二本目がそれぞれ外側に回転して倒れてきている状態です。

特に右の真ん中から二本目の歯の削れは他よりひどく、縦に亀裂が入っています。その亀裂部よりホワイトニング剤がしみるためホワイトニングも中断しました。
次に、上の前歯右側も後戻りが気になります。

治療方法、費用、期間等、教えていただけると幸いです。

【回答】
画像を拝見しました。
歯列矯正後の後戻りについてですが、考えられる治療法はもう一度歯に装置を付けて矯正を行う、またはセラミッククラウン法で歯並びや色・形等の審美的要素を短期間に改善するかのどちらかになります。

歯列矯正は2年程の期間がかかり、費用は80~90万円となります。
また、セラミッククラウンは2~3ヶ月の期間と費用が1本につき94.500円~となります。

どちらの治療法も確立された代表的な方法とされています。

------------------------------------------------------------------

ウメダデンタルクリニック(審美歯科、矯正歯科、インプラント)
大阪市北区小松原町3-3 OSビル10F(ナビオダイニング南隣)
http://www.umeda.or.jp/

ウメダデンタルクリニック 矯正歯科ネット

ウメダデンタルクリニック監修 差し歯(セラミッククラウン)専門サイト


叢生(そうせい)、乱杭歯(らんぐいば)、八重歯(やえば)
http://www.umeda.or.jp/yaeba.html

歯列矯正
http://www.umeda.or.jp/lingul.html

セラミッククラウン、オールセラミッククラウン
http://umeda.or.jp/crown.html

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム

このコラムに類似したコラム

(写真)前歯が出ていて気になっています 山本 治 - 歯科医師(2015/11/25 12:39)

(写真)出っ歯と変色を短期間で直したい 山本 治 - 歯科医師(2015/10/30 15:35)

(写真)前歯2本のすきっ歯を治したい 山本 治 - 歯科医師(2015/07/13 11:17)

(写真)前歯に2,3ミリの隙間があります 山本 治 - 歯科医師(2015/06/25 00:23)