キッチンを作ろう その8 黒皮鉄板は芸術作品 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

忘蹄庵一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士
03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンを作ろう その8 黒皮鉄板は芸術作品

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
キッチンを作ろう

壁面を黒皮鉄板にしましたが、これがニヤけるほど秀逸でした。

酸化皮膜(黒皮)に覆われた鉄の事を「黒皮鉄」と呼ぶのですが材料屋によって板材の出来が違います。意図的に出した色でないため、極端に色が薄かったり色ムラが激しかったりする板もあります。

いつもお願いしている金物屋さんだと色ムラの少ない板を用意する上に塗装までしてくれるのですが今回は低価格目標のため予算が合いません。ネットで福井県の金物屋さんを見つけて必要な寸法に切断・発送してもらいました。

色ムラや傷があるだろうなと思いながら梱包を空けてびっくり。その色ムラが深く蒼い海の波打つ様を表現しているようでまるで芸術作品のようでした。照明スイッチ用の穴を開け、板の切断面にヤスリをかけます。その後に油や手垢を落とし、スプレーのウレタン塗装をかけました。

照明のボタンは赤くしたかったけど怒られそうなのでやめました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士)
忘蹄庵一級建築士事務所 代表

専門家の立場でご要望に親身に対応します

長く使い続けていただける心配りの行き届いた居心地のよい建築空間をご提供したいと考えています。新築だけでなくリフォームやリノベーションの実績も多数あります。既存住宅状況検査や耐震診断などを行って中古物件に価値を生み出すことを大切にしています。

03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「キッチンを作ろう」のコラム

このコラムに類似したコラム

昨日の続き、同じお住まい、木目調ホワイトのキッチンを使ったナチュラルカラーのお住まい 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/04/09 09:00)

木目調チェリー色、天板ワイドなペニンシュラタイプキッチンの施工実例 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/03/11 18:10)

リビング・ダイニングの変化 斉藤 進一 - 建築家(2017/03/13 07:00)

カラフルで空間の使い方が面白い三鷹天命反転住宅 水回り編 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/17 22:56)

パイン無垢材扉のペニンシュラタイプキッチン 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/14 22:59)