【外国上場株式の配当等と申告分離課税】 - 確定申告 - 専門家プロファイル

近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【外国上場株式の配当等と申告分離課税】

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
所得税

【外国上場株式の配当等と申告分離課税】

平成25年確定申告から国外財産調書制度が始まりました
国外で財産を5000万円以上所有する方は申告しなければなりません

ところで、国外の証券会社を通じて外国上場株式を取得した場合の
確定申告に関して以下の点にご留意ください

国外の証券会社を通じて取得した外国上場株式の配当金についても
確定申告をする場合、原則としては総合課税となります

しかし、確定申告によって申告分離課税も選択できます。
配当金を選択によって申告分離課税とすることのできる根拠は

申告分離課税の対象が『金融商品取引所に上場されている
株式等その他一定の株式等』と定めれらていて
外国金融商品市場で売買される株式が含まれているからです

一方で、上場株式等の譲渡損失の損益通算については
上場株式等の範囲に、外国上場株式も含まれています
ただし、この場合国内の金融商品取引業者を通じて
譲渡したことが要件となっています

ですから、国外の証券会社を通じて取得した外国株式から
得られる配当金と国外の証券会社を通じて譲渡損失が
発生した外国株式については、

配当金だけを確定申告で申告分離とすることができます
なお、この場合に一定の要件を満たせば外国株式に関わる
外国の所得税については、外国税額控除の適用対象となります


今後、財産をグローバルに運用する傾向にありますので
確定申告時には充分ご注意ください


○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●
法人設立について下記URLのHPからご予約のうえご相談に来ていただいた方
全員に

『儲かる会社のはじめ方 会社設立』を無料プレゼントします
http://www.oumi-tax.jp/

○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●○○○●●●
この記事以外にも、下記URLのAll ABOUT JAPANの私のコラムの
書込みをしていますのでご覧ください

http://profile.ne.jp/pf/oumi/c/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支援機関
 として認定されています
 
  近江清秀公認会計士税理士事務所のURL
  http://www.marlconsulting2.com/
  近江清秀公認会計士税理士事務所(相続税専門HP)
 http://www.kobesouzoku.com/
  近江清秀公認会計士税理士事務所(法人税専門HP)
 http://www.oumi-tax.jp/
 ALLABOUT PROFILEのURL
 http://profile.ne.jp/pf/oumi/
  マイベストプロ神戸のページ
 http://mbp-kobe.com/kobe-souzoku/
  神戸の税理士 近江清秀のBLOG
 http://marlconsulting.typepad.jp/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士

記帳代行から経営計画作成まで会社の成長をサポートします

中小企業の記帳代行業務から経営計画の立案まで幅広く支援。適切な助言で企業の発展をしっかりとサポートします。中国アジア地域進出も支援します。また、神戸・芦屋・西宮を中心に相続税対策及び相続税申告業務では、数多くの実績があります。

カテゴリ 「所得税」のコラム

このコラムに類似したコラム

国外財産調書の準備はいかがですか 大黒たかのり - 税理士(2013/12/04 16:42)

マイホームを売った 大黒たかのり - 税理士(2015/09/18 11:00)

シンガポールと同じ NISAはサラリーマンの味方 大黒たかのり - 税理士(2015/09/16 09:29)

平成25年の所得税の税務調査の状況 近江 清秀 - 税理士(2014/11/09 16:08)