場合によっては賃貸物件にしている方も - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

場合によっては賃貸物件にしている方も

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日はサイフの日です。
自分にピッタリのものを探すのは難しいですね。

個人事業者と法人の違いについて書いてきました。
住宅購入の際に法人で買うと、諸々の経費が法人側についてきます。

個人の事情でその家に住まなくなった場合には

・売る
・貸す

といった選択肢が出てきます。
あるいは社員さんがいるようなら社宅として使い続けることも可能でしょう。

最近では中古で状態の良いマンションが結構手軽なお値段で購入できます。
そういう物件を法人で購入し、色々な用途で活用されているケースもあるようです。

個人側でこれらのことをやる場合、税務では所得分類という壁があるので中々難しい面も多く。
法人の場合、そういった分類はありませんのでシンプルではあります。
だからといって、法人が常に有利という訳ではありません。
ご自分の状況と合わせた購入をご検討下さい。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

事業展開を考えて法人を作る 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/13 07:00)

利益、500万円くらい 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/30 07:00)

個人と法人で分け合える 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/27 07:00)

税金の基本的な性質 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/26 07:00)

個人事業と法人 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/25 07:00)