一日の「特別」を振り返る時間を創る - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
越智 昌彦
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一日の「特別」を振り返る時間を創る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
HAPPYになる考え方
昨日は私にとって「とっても特別」な一日となりました。

エネルギーのいる仕事が続いた後でしたので
ちょっと疲れ気味だったのですが
一日目いっぱい、自分の成長の為の時間を確保することができて
とても元気になれました!

そこから得たことが本当に多くて
それだけでも「特別」な時間です。

そして、もう一つ。
どうして昨日が「特別な一日」になったかを
思い起こせる一日になったということも「特別」なことでした。
私の今日のブログ「人生が大きく動く日」にちょっと書かせていただきました)

特別な一日に、特別なことが起こったこと。
今日も特別な一日であることを、改めて思い起こさせていただいたこと。
ここから新たにスタートを切れること。

多くのことに感謝して思いを馳せた一日になりました。

きっと、どなたにも、そういう特別な日
(何月何日と決まっていなくても)があるのだと思います。
本来は、毎日まいにちが「特別な一日」であるハズなんです。

でも「特別なことが起こった」「特別だった」と振り返ることがなければ
その「特別」は、何の「意味」も持たずに通り過ぎてしまいます。
(「これが今日の特別だよ」とは誰も言ってはくれない。
 それを探すのは自分自身だけなんですよね)


一日を振り返って「今日の自分の特別の意味」を探すこと
これって、本当に大切で、明日につながることだなぁ
と、改めて感じました。