夫に冷たくされる妻にありがちなこと - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫に冷たくされる妻にありがちなこと

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 


自分の不安を

 

「そんなことないよ」

 

のひとことで誰かに打ち消してもらおうとしていませんか?

 

 


「前髪、切りすぎちゃった」

 

「なんか太ったかも」

 

「私って、ダメだから・・」

 

「私には似合わないよね」

 


女性同士のやりとりでしたら、相手はきっと

 

「そんなことないよ。大丈夫だよ」

 

と安心させてくれるでしょう。

 

でもこれを夫にもやってしまうのは、やめておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

「そんなことないよ」

 

という答えを求めるとき、相手に気を遣わせてしまっていることに気づいていますか?

 

こういうの、女性ならさほど負担には思いませんが、男性には重いんです。

 

多くの男性は、気を遣ってもらうのは好きですが、気を遣わされるのは苦手です。

 

だから、自分に気を遣わせる相手のことを

 

「めんどくせぇ」

 

って思っちゃうんです。

 

 

 

特にめんどくせぇのが

 

「どうせ私のこと、好きじゃないんでしょう?」

 

という問いかけ。

 


妻としては「私は愛されている」という安心感が欲しくて訊くんですよね。

 


でも、この問いかけを「そんなことないよ」って打ち消すことは、夫に大きな負担を与えます。

 


「私のこと、好きじゃないんでしょう?」

 

という問いかけは、夫に対して

 

「アンタの愛し方は、まるでなっちゃいないわね。私をこんなに不安にさせてるのよ」

 

というメッセージを送り付けているようなものだからです。

 


自分の能力を否定されたり疑われたりする言葉は男性を酷く傷つけます。

 

「私のこと、好きじゃないんでしょう?」

 

と訊かれることは、妻を幸せにする能力にダメ出しされたようで、夫は辛いんですね。

 

 

 

めんどくせぇ妻に、夫は冷たくなっていきます。

 

自分の不安は夫に打ち消してもらうのではなく、なるべく自分で処理しましょう。

 

「自分ではちょっと・・・」

 

というときには、カウンセリングをご利用になってみてくださいね(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

夫のユーモアセンスが不謹慎すぎる 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/26 21:00)

夫のココがわからない【セックス篇】 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/02 20:00)

子どもが生まれてから荒れる夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/14 21:00)

【お悩み相談】いい気になるという理由で愛情を伝えてくれない夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/08 00:13)

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)