不安の正体をさぐる - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不安の正体をさぐる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 不安・恐怖 (Fear)
私たちは、本来できることをやらなかったり
やるべきことをやらなかったりするときがあります。

これはもちろん、セルフ・サボタージュ(自分を
なおざりにすること)でもあるけれど、その一因に、
不安や恐怖があげられます。

また、ときにはプレッシャーもあります。
プレッシャーも、詰まるところ不安や恐怖と
類は一緒です。

何かにおびえてビクビクするのは、できるなら
したくないものですよね。

あなたは今、何かに怯えていると自分で思いますか?

もしそうなら、何に対してでしょう。なんとなく不安、
というのもありますが、そのままではどうにもできません。

不安は、その正体をしっかり探ってみると
意外に存在していない架空のものだと発見したり、
ちゃんとわかれば、そのための対策を
講じることもできます。

今自分が行動していない、動いていない、と
感じるなら、一度不安の正体を探ってみるといいでしょう。

不安には、種類もたくさんありますが
拒絶されるのではないか、という不安がとても
大きくて、多くの人がこのおかげで自分を
曲げています。

つまり、嫌われるのではないか、
認めてもらえないのではないか、
受け入れてもらえないのではないか、

というもの。

人からどうこうされることを中心にしていると
自分の本当に思うことができなくなって
しまうのです。

ほとんどの人に、思い当たる節があるはず。

みんなと意見は違うけど、同じにしておけば、
無難だから何も言わずにいたり、断りたくても
その後どう思われるか不安だから断れなくなったり。

自分がそれで全く苦しまないならいいけれど
こんな思いは積もってくると、いいことはありません。

いずれ、「なんで私だけがこんな思いを
しなければならないの?」なんて、自分が選んで
やったことに、憤りを覚えるようにもなるでしょう。

嫌われるのは確かに気持ちの良いことでは
ないけれど、意外にそう思っているのは
自分だけだったりするときもあります。


認めてもらえないのでは、受け入れてもらえないのでは、
と思うなら、相手と話をしてみることも良いでしょう。

話してみたら、自分一人の思い込みだった、なんて
こともありうるかもしれません。

いずれにしても一人で相手の気持ちを推し量って
いるだけでは、真実はわかりません。

また、そのために自分を犠牲にしてしまって
それでいいのか、もう一度自分の気持ちに
正直になってみたら、答えもまた違ってきます。

ほかにも不安の種類はあります。

こちらは、明日また続きを。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51396321.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

不安は的中する(2009/04/22 14:04)

言い訳を探ってみると(2008/10/21 13:10)