ライフプランと親子の絆 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフプランと親子の絆

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心 ライフプランの作成
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。
今日は、ライフプランと親子の絆について考えてみたいと思います。

先週、14歳の少年によるバスハイジャック事件が起こりました。何気なく新聞記事を読んでいたのですが、少年の出身地が山口県宇部市と聞いてショックを受けました。事件のきっかけが、父親に勉強や男女交際でしかられたからというのもショックでした。

私も父親として、子どもに日々成長してもらいたいという気持ちを持っています。時には子どもをしかることもありますし、ごくたまにですが手を出すこともあります。今回の事件をきっかけに、
「いい子でなくてもよいから、心の強い子になって欲しい。」
という思いを強くしました。

ここ数ヶ月、子どもの進路のことでお客様と話し合うことが増えてきました。「13歳のハローワーク」をお見せしながら、

「子どもさんは、どんなお仕事で世の中のお役に立ちたいと思っておられるのでしょうか。進路が決まっていないとしたら、どんなことが好きなのでしょうか。」

ということをお客様に考えていただいています。すると、一所懸命子どもさんのよいところを探そうとされます。そしていくつかよいところを見つけ出して私に語られます。語られている姿は、まさに子どもの幸せを願っている親の姿そのものだったりします。

子どもさんの教育費を考えてもらう際に効果的なのは、
「子どもさんに、ライフイベント表を書いてもらうこと」
です。子どもさんがライフイベント表を書かれると、一所懸命将来のことを考えると同時に、育ててくれる親に感謝することができるようになります。また、勉強する意味を考えるきっかけ作りにもなります。
ライフイベント表は何度書き換えても結構です。進路が変わっても、一所懸命将来のことを考えているのには変わらないからです。


お金のことや将来のことを考える時に、たまには子どもさんを巻き込んでみませんか。山口県柳井市より皆様の幸せをお祈りします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

君子素餐することなかれ(2016/07/30 19:07)