家を建てることは家族の最大のエンタテイメント - 建築プロデュース - 専門家プロファイル

松岡在丸とハウジング・ワールド 
東京都
建築プロデューサー
03-5325-4470
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家を建てることは家族の最大のエンタテイメント

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築プロデュース

家づくりは、人生を左右するほどの大イベントですが、それは同時に家族の歴史の中における最大のエンタテイメントでもあります。

作る前、作る時、そして住んでから。エンタテイメントであるという認識があるのとないのとでは、家づくりに対する取り組み方は大きく異なってきます。

 

計画時が何よりも家族の未来を考えるとき

現状の中で必要とすることも考えますが、実際には家族の未来の姿をイメージしながら取り組むのが家づくりというもの。自分や子供たちの将来をあれこれと話し合うとき、そこに楽しさが生まれます。

また、家の中でこんなことをしたい、あんなことをしたいと家族で話し合うとき、そこには家族がどのようにその家を使っていくのかというアイディアがあふれてきます。

こうした企画段階の楽しみは極上のエンタテイメントではないでしょうか。

 

立ち上がっていく我が家を見る楽しみ

計画がまとまって工事が進んでいくと、まっさらだった土地に様々な資材が入り、職人さんたちがどんどん建物の形を作り出していきます。その現場を見ることはとても楽しいものです。

子供たちにとっては、家とはどうやって作られていくのかを見る最大のチャンスです。もしかしたら将来、お父さんとお母さんのように自分の家を自分で建てたい、という夢を持ち始めるお子さんもいらっしゃるかもしれません。

そんな時に、親子の会話は弾みます。子供が将来いい家を建てることが出来るようになるために、しっかり勉強し、しっかり働いて、しっかり家族を支えていくことの大切さを教えるこの場は素晴らしい教育の場ともなります。

 

完成した家を使って

実際に完成した家が、家族や親族、友人たちが集ってパーティーをしたりレクリエーションをしたりするとき、そこに求めていた目的が達成されていきます。

作る前、作る時、そして作った後、こうしてその家を中心に家族が様々なお祝い事や趣味を楽しみ、家族みんなで団らんを過ごす様子を思い描いてみてください。極上のエンタテイメントではないでしょうか?

 

一戸建て「夢のマイホーム」と言われますが、実際にはその言葉で家の良し悪しがあいまいにされてしまうというのも事実です。

とはいえ、本当にいい家を建てようとし、そして建てることが出来る人にとって、家づくりは夢のエンタテイメント以外の何物でもないのです。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築プロデューサー)
松岡在丸とハウジング・ワールド 

平均年収の方でも建てられる100年住宅を

高級輸入住宅の敏腕営業担当として『ツーバイフォーの鬼』と呼ばれる営業成績を残しつつも、必ずしも家が大切に残されないことや幸せに直結しないことに疑問を抱き、独立後、十数回にも及ぶ欧米住宅研究旅行を実施。国産無垢材ティンバーの大空間を実現。

03-5325-4470
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

講演会のご案内 中村 雅子 - 建築家(2013/09/27 10:54)

お問い合わせの対応 岸上 昌史 - 建築家(2013/03/16 19:34)

ル・コルビュジエの集合住宅 岩間 隆司 - 建築家(2016/07/25 08:59)

【連休中も対応可】注文住宅・戸建ての内覧会にプロが同行します! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/05/03 11:00)

木造集合住宅の軸組確認 岩間 隆司 - 建築家(2016/05/03 10:16)