テレビの置き方〜その1 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

インセンス 代表
東京都
インテリアデザイナー
042-336-7009
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

テレビの置き方〜その1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
収納について リビング

壁掛けにする場合



液晶やプラズマ、ブラウン管に変わって薄型テレビが主流になってきました。これまではリビングの主のように‘大きな黒い塊’が部屋の一角を占めていました。テレビ台も専用のものを使うのが便利でしたが、その台もまた大きくインテリアを考えるときのネックでした…。

テレビが薄くなって壁掛けが可能になりましたが、現実を考えると下地の問題などもあり一般家庭では難しいものです。

こちらのお宅は木造住宅で、石膏ボードにクロス仕上げなので直接取付けるのは不可能でした。上手く柱の部分に取付けても配線が出てきます。
そこで提案したのがこの形です。
2本の柱にまたぐように横桟を打って、そこにウッドパネルを取付けました。DVD等のAV機器との配線もパネルの裏を通して楽に出来るようになっています。
電源は壁コンセントから延長コードを一本、パネルの裏に差込み口があるので機器のコードは見えてきません。

パネルを壁から浮かせ間接照明で足もとを照らすことで、夜も照明の影ができず空間を広く感じられるように仕上がりました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
インセンス 代表

インテリアコーディネーターって・・・何する人?

暮らし方は十人十色…あなたの暮らしに合った提案をするのが、インテリアコーディネーターの仕事です。これまで約400組のお客様とお会いし、それぞれに合ったご提案を行ってます。あなたの「暮らし」のいろいろ、どうぞお気軽にご相談ください。

042-336-7009
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「収納について」のコラム

壁面収納(2008/07/23 08:07)

見せる収納(2008/07/17 13:07)

テレビの置き方〜4(2008/07/16 11:07)

テレビの置き方〜その3(2008/07/11 09:07)